2024/06/08

F-111の脱出モジュール

F111_331_1
おっ、キャノピーが開いているから中がよく見えそう。
が、どうせ開けるなら右側がよかった。
F111_332_1
入るな、警報が鳴りますと書いてある。
上半身だけのぞき込むのはセーフかなあと思ったけど、
小心者なのでやらなかった。
F111_333_1
そばにSIMもあって、こちらは右側から見えたけど、
やはり「本物のレバー」を確認したかった。

|

2024/04/25

先代鶴丸

Jl777_1345_1
久しぶりに見ると、パチもんのオモチャみたいだなと。

|

2024/01/23

RB199のスラストリバーサー

Rb199_112_1
基本的にはMD-81と同じように作動するけど、
アフターバーナーつきエンジンだからかゴツい。
リバーサー作動時にはバーナーは焚かないにしても、
航空ショーとかで焚いたらウケそう(たぶん壊れる)。

|

2024/01/17

イカラ宅配ミサイル

Ikara_053_1
有翼巡航ミサイルってSFの戦闘機か宇宙船ぽいのが多い。
しかもイカラはただのミサイルではなくて魚雷を運ぶ。
遠くに潜水艦が探知されたらそのへんまで飛ばして、
ホーミング魚雷をパラシュートで投下するらしい。
Ikara_051_1
使い捨ての宅配ドローンに使えそうだなとか、
使い捨ての「空飛ぶタクシー」ができそうだなとか、
発射の衝撃に耐える自信がある人はどうぞ。

|

2023/12/30

BMWのエンジンといえば

He162_bmw003_016_1
型番は「003E」ですかね。
エンジンの細かいことは知らないけど、
画面左上に「非常口」と書いてあるから日本で撮った。

|

2023/11/19

MiG-19の長いピトー管

Mig19_162_1
MiG-19といっても中国製のJ-6だけど、同じでしょ。
長いピトー管は洗濯物を干すのに便利そうだ。
Mig19_112_1
洗濯物を干さないときには邪魔なので上に曲げておくが、
そのまま飛ばないための注意喚起で、
コクピットに向けて「ノバセ」とか赤字で書くな、僕なら。
Mig19_113_1
付け根部分のアップ。パイプとかが見えるかと思ったけど、
ヒンジあたりの中を通しているのか、
博物館の機体だから撤去しているのかは知らない。

実際に折ったまま飛ぼうとしたヤツ、いないのかな。

|

2023/11/06

MiG-27のエアブレーキ

Mig27_139_1
胴体側は律儀に板厚分だけへこませている。

|

2023/10/10

健全な想像力

反転図形だと言えばそうも見えてくるし、
すごい美人だといえばそのようにも見えてくる。
いずれも想像力としては健全な範囲だと思う。
Rubinvase_103_1
これはRF-4ですねとか言うヤツは、不健全。

|

2023/09/18

今年はFedEx就航50周年

Falcon20fedex_108_1
スミソニアン(NASM)に展示される航空機は、
どれも輝かしい歴史的意義を持つものばかりだ。
Falcon20fedex_109_1
FedExの最初の貨物機はファルコン20。
ここに置かれるにはちょっと地味じゃないかと思ったけど、
確かにFedEx、日本ならヤマト運輸のサービスは、
その後の社会をがらりと変えることになった。

|

2023/07/04

シニア戦闘機

F15zz_321_1
そろそろ嘉手納のF-15も最後なのか。
配備されたのは僕が大学生だった1979年。
その頃に社会人になった人はとっくに定年済だ。
そのあとは「加齢」とか「シニア」っていうんだっけ?
F15c_2484_1
「最後に撮っておかなくては」という気持ちが、
あるような、ないような。
いずれにせよ遠征する時間はないような、ないような。

|

より以前の記事一覧