2018/04/14

豪空軍ミラージュⅢDの残骸

Mirage3d_a8_105_1
墜落機の残骸展示している博物館はたくさんある。
ここは、あんまり展示っぽくなくていい感じ。
乗員2名は脱出。軽いケガで済んだと説明されているから
呑気に眺めていられるのだけど。

|

2018/02/23

続・F-14トムキャットの主翼の汚れ

F14a_981_1
やはりプラモデルをガシガシ動かして擦るのとは
少し違った汚れ方。

|

2017/10/04

いろいろ初めてだった秋

B58_77_1
砂漠にも雨が降るのか~と知ったのは十代最後の秋。
そもそも、それまで砂漠なんか行ったことがなかったから。
B-58の下で雨宿りしたのも、もちろん初めての経験。
タイヤに腰かけながら「こういうのも悪くないな」と思った。
ちょうど40年前の今頃。

|

2017/08/16

某国版A-9

Su25_018_1
数年前にアメリカの某所で見た某ジェット機。
こんなもん買ってどーすんのと思ったけど、
とりあえず買えるチャンスがあるなら買ってしまうのだろう。
その後も「飛んだ」ってニュースを聞かないのだけど。

|

2017/05/26

赤いRAT

Rf4c_rat_001_1_1
F-4ファントムⅡの写真もずいぶん撮ってあったけど、
RATを出している写真も撮っていたことは忘れていた。
(部分拡大 ↓ )
Rf4c_rat_002_1_1
WEBでも写真はあまり見ないけど、
やっぱりみんな赤く塗ってあるのかな。

|

2017/05/16

2つ驚いた

B52_766_1
すっげー煙だなーというのが1つめ。
なんで右翼外側のエンジン排気だけ
あさっての方向になびいているんだろうと2つめ。

|

2017/05/09

また機種あてクイズ

Ha200saeta_1
整備中だから外板はずして中味むきだしだけど
特徴的だから知っている人にはわかりやすい。
ただ日本ではちょっとマイナーだから、
クイズとしてはあまり良質とはいえないかな。
C200saetta_1_1
<ヒント・・・としては怪しい>

続きを読む "また機種あてクイズ"

|

2017/05/07

航空ショーに出せばウケる

F117_710_1
公式には2008年に退役しているF-117Aだが、
何機かはフライアブルに維持されているらしく、
その後も何度か飛行中の姿が目撃されている。
この写真は退役前に撮ったものだけど、
まだ撮れるチャンスはある、かもしれない。
F117_754_1
面白みがないのは着陸の横写真だからかなと思ったけど
マニューバーも特に面白くはない(爆)。

|

2016/09/18

ボルテックスジェネレーター

Tf102_001_1
<流麗なラインが複座化で台無しになったTF-102A>
見た目の通り空力的には相当に無理があったのか
キャノピーのフレームに見苦しいボルジェネが多数。
Tf102_002_1
<上の写真を部分拡大>
実は試験飛行で深刻なバフェッティングに見舞われた。
その解決策がボルテックスジェネレーターだったというが、
形状、数ともにハンパではない。
Tf102_003_1
<しかも、キャノピー後方にも追加のボルジェネが多数>
音もすごかったんじゃないかな。

|

2016/08/13

魅せてくれた

F4j_wd_001_1_1
<やはり嘉手納で撮影したVMFA-212のF-4J>
他のファントムは翼なんかたたまないで行くのに
こいつだけは目の前でたたみはじめてくれた。
F4j_wd_002_1_1
<後のカットをトリミングすると、やっぱりこっちを見ている>
サービスしてくれたんだね(笑)。 

|

より以前の記事一覧