2017/08/16

某国版A-9

Su25_018_1
数年前にアメリカの某所で見た某ジェット機。
こんなもん買ってどーすんのと思ったけど、
とりあえず買えるチャンスがあるなら買ってしまうのだろう。
その後も「飛んだ」ってニュースを聞かないのだけど。

|

2017/05/26

赤いRAT

Rf4c_rat_001_1_1
F-4ファントムⅡの写真もずいぶん撮ってあったけど、
RATを出している写真も撮っていたことは忘れていた。
(部分拡大 ↓ )
Rf4c_rat_002_1_1
WEBでも写真はあまり見ないけど、
やっぱりみんな赤く塗ってあるのかな。

|

2017/05/16

2つ驚いた

B52_766_1
すっげー煙だなーというのが1つめ。
なんで右翼外側のエンジン排気だけ
あさっての方向になびいているんだろうと2つめ。

|

2017/05/09

また機種あてクイズ

Ha200saeta_1
整備中だから外板はずして中味むきだしだけど
特徴的だから知っている人にはわかりやすい。
ただ日本ではちょっとマイナーだから、
クイズとしてはあまり良質とはいえないかな。
C200saetta_1_1
<ヒント・・・としては怪しい>

続きを読む "また機種あてクイズ"

|

2017/05/07

航空ショーに出せばウケる

F117_710_1
公式には2008年に退役しているF-117Aだが、
何機かはフライアブルに維持されているらしく、
その後も何度か飛行中の姿が目撃されている。
この写真は退役前に撮ったものだけど、
まだ撮れるチャンスはある、かもしれない。
F117_754_1
面白みがないのは着陸の横写真だからかなと思ったけど
マニューバーも特に面白くはない(爆)。

|

2016/09/18

ボルテックスジェネレーター

Tf102_001_1
<流麗なラインが複座化で台無しになったTF-102A>
見た目の通り空力的には相当に無理があったのか
キャノピーのフレームに見苦しいボルジェネが多数。
Tf102_002_1
<上の写真を部分拡大>
実は試験飛行で深刻なバフェッティングに見舞われた。
その解決策がボルテックスジェネレーターだったというが、
形状、数ともにハンパではない。
Tf102_003_1
<しかも、キャノピー後方にも追加のボルジェネが多数>
音もすごかったんじゃないかな。

|

2016/08/13

魅せてくれた

F4j_wd_001_1_1
<やはり嘉手納で撮影したVMFA-212のF-4J>
他のファントムは翼なんかたたまないで行くのに
こいつだけは目の前でたたみはじめてくれた。
F4j_wd_002_1_1
<後のカットをトリミングすると、やっぱりこっちを見ている>
サービスしてくれたんだね(笑)。 

|

2016/08/12

長く誤解していた?

Rf4c_001_1
<1978年、嘉手納基地で撮影した米空軍RF-4C>
面白くもなんともない写真だが、拡大してびっくり。
Rf4c_002_1_2
<えー、そうだったの?僕はずっと誤解していたのか>
焦って、いろいろな写真を拡大して確認してしまった。
どうやら、この機体だけが変チクリンだったみたいだけど、
作業員が間違えたのか、あるいは何かの冗談?

続きを読む "長く誤解していた?"

|

2016/08/09

核攻撃専用機

Ra5_006_1_1
<キーウエストで撮影したカッコいいRA-5Cビジランティ>
日本ではついにみることができなかったので感激した
・・・・って、39年前の話ね(苦笑)。
もっぱら偵察機として使われたが、
ベースとなったモデルは核攻撃だけを想定した攻撃機。
それにしても大きな飛行機だ。
こんなものを積むのだから、空母はどんだけ大きいのか。

ちなみに、この前の「謎の記念写真」はこのへんで撮った。
その旅のなかで吉祥寺の我が家から一番遠いところだから、
という理由だったと思い出した。

|

2016/08/02

失敗作の基準

Sr71kadena_101_1
国道58号線から見たSR-71。車輪が地面で切れた。
高校生の頃は、撮った飛行機のレジを記録していた。
そんな記録写真としては、機体が切れるのは失敗作。
でも、そういう「制約」にうんざりしてレジの記録はやめた。
記録を意識しなくなってから、ずいぶん「失敗作」が減った。
Sr71kadena_102_1
ま、なんでもいいでしょ。

|

より以前の記事一覧