2023/01/27

空自E-2Cは40周年

E2c_106_1 
40年前は昔だなと、しみじみ感じさせる写真。
もちろん、まだコウモリの部隊マークもついてない。

|

2023/01/06

カメラ機にできるかな

飛行中に窓やドアの開けられる飛行機を見ると、
「カメラ機で使えるかな」と思う。
いちばん手頃なのはセスナ172なのだけど、
あまり速度が出せないので高速機は追えない。
Mu2s_924_1 
与圧をなくしてスライドドアをつけたMU-2S。
これなら高速機相手の空撮でもイケそうだけど、
エンジン排気の影響をけっこう受けそうなのと、
低速でコロンといきそう(※)なのがちょっと怖い。
※個人の偏見です。

|

2023/01/02

初夢っぽい

Jasdf_990a_1 
異機種編隊飛行というのは、
写真としては収まりが悪いことが多いのだけど、
これは何だか初夢っぽくておめでたいですね。
富士山の形で、鷹(鷲)がいて、ナスビはないけど。
Fsz_3100_1 
FDAがナスビ色(パープル)だったら、めでたかった。

|

2022/09/16

「光陰矢の如し」はオッサンの感性

Nkm2014_041a_1 
小牧南の三菱エプロンにF-4EJが3機並んでいる。
ずいぶん昔の写真のようだけど、2014年撮影。
わりと最近じゃん」と思った人はオッサン仲間。

|

2022/08/27

ひとつの文化の破壊かも

さすがに今夏の酷暑も一段落したのか、
晴れても肌を刺す太陽の光に威力がない。
そういえばオリンピックの前には、都知事以下、
「打ち水でおもてなし」とか茶番劇をやってたっけ(笑)。
Kv107_1003_1 
今年も打ち水イベントのニュースがあって驚いたのは、
水不足で取水制限中だった8月3日の高松。
せっかくの風情が、どんどん悪いイメージに染まっていく。
※写真は無関係です。

|

2022/08/22

不時着?したベル47

たぶん高校時代の遠足か何かのときに、
行きのバスから見えたベル47らしいヘリコプターを、
帰りのバスでは待ち構えて撮った。
黄色いから海上自衛隊の訓練機かな。
草の深さから見て場外の訓練ではなかろう。
Bell47_074_1 
遠足にカメラを持って行ったのか疑問だし、
ネガにもそれっぽい写真は他にないし、
そもそもどこに行ったのかも覚えていないし、
不時着したヘリの記録もない。
このくらいなら回収/修理は問題なさそうだし、
その場合にはニュースにもならなかったのだろう。

|

2022/03/23

ポケモンジェット(C-1バージョン)?

402sq40_094_1 
もちろん僕自身はポケモン世代ではないが、
子供を連れて映画館に行ったりはしたので、
ある程度は知っている。これはサンダーだ(ちがう)。
402sq40_038_1 
1998年6月の、第402飛行隊40周年記念塗装機。
この同じ月に、ANAの初代ポケモンジェットが就航。
ちなみにサンダーが登場する映画「ルギア爆誕」は
翌1999年7の月に公開されている。
ノストラダムスが世界の破滅を予言した月だ(笑)。

|

2022/03/11

東日本大地震でも飛んだ

Rf4_167_1 
民間ヘリでもリアルタイムに映像を送れるのが常識なのに、
撮ったら大急ぎで基地に戻って現像....などというのは、
ひいき目に見ても時代遅れであったと思う。
Rf4_168_1 
ただ時代遅れではあっても、
大きな地震とかでは真っ先に現場の状況を精密撮影する、
そういう偵察機がいなくなったのは心細い。
つーか、後釜のRQ-4も遅れているし、
まともな偵察ポッドも作ることもできなかった。
そんなことで、防衛上は問題ないのか?

|

2022/03/03

T-1退役の日

T-1が退役したのは2006年3月3日だそうだ。
「えっ、だったらもうデジタルに移行していただろ」と
退役直前に取材したときのフィルムをスキャンしながら。
13ftw059_1 
このときに取材したのは芦屋の第13飛行教育団だが、
その後も小牧の5術校や岐阜の飛実団では飛ばしていた。
そのラストフライトが、3月3日だったということらしい。

|

2022/02/09

尾翼ナンバーは何のため?

T2bi_245_1 
F-86時代と初期のT-2ブルーインパルスには、
垂直尾翼のポジションナンバーがなかった。
なぜナンバーをつけるようになったのかは知らない。
ない方が予備機とか柔軟に使えそうなのに。

|

より以前の記事一覧