2018/06/16

ANA CARGOの767F(旧塗装)

こんな写真が出てきました、といっても
実は撮ったことすら忘れていた。2006年2月撮影らしい。
Ana_cargo_2006_1
記憶になくても、こうして記録に残っているのを見れば、
たいてい、「確かに撮ったな」くらいは思い出す。
ただし、都合の悪いこと以外は、という時代(苦笑)。

|

2018/06/04

よく頑張ったけど

Anawings735_127_1
ロゴをつぶして羽田にいたANAウイングスの737-500。
エア・ドゥが737-700を導入したときに
それまで使っていた737-500はリタイアかと思ったら
まだANAウイングスで使うというのですごく驚いた。
「だってMRJが遅れているんだもん。仕方ないでしょ」
と聞いたのが、たぶん2012年のこと。
今では信じられないが、MRJが就航するはずだった年だ。
その後も「もうしばらくの辛抱」と頑張ってきたものの、
さすがに力尽きてきたか。

|

2018/03/02

レトロじゃない

D_abyl_747_1
学生時代にネガフィルムで撮ったLHの747。
胴体と主翼を伸ばせばレトロ747-8になるかと
少し考えたけど、面倒なのでやめた。
Sq707_003_1
こちらは同じ日に成田で撮っていたSQの707。
いろいろマイナーチェンジはされているが、
基本的には現在と同じ印象。40年前の塗装ながら、
あまりレトロと感じさせないのはたいしたもの。

|

2018/02/18

ツポレフTu-144のカナード

Tu144_020_1_1
試験段階で追加されたカナードには下反角がついている。
空力よりも機構的な理由が大きいかなと想像している。
もともとの胴体をあまりいじらずに、後づけするために。
理由はともかく、水平よりカッコいいと思う。

|

2018/02/06

もとは寸詰まり

Ja205j_101_1
CRJは旅客機らしからぬスマートなデザインが魅力だが、
それはビジネスジェット機をルーツにもつからだ、
・・・・ということは僕も原稿で書いたりしているのだが
ベースになったチャレンジャーは実はスマートじゃない。
Ja8283_1
日本で最初に登録されたチャレンジャー。
まだ世の中がバブっていた頃ですね。

|

2018/02/04

どこの空港?

先日リタイアしたCRJ200が2機もそろっている。
もちろん県営名古屋(小牧)空港ですね。
「こんなところに管制塔ないはず」とかいう人がいたら
デッキにたむろす地元のオッサンたちが喜びますぜ。
Crj200_005_1
光のあたり具合からして、早朝ですね。
このとき僕は初めて「エアーライン」に泊まったのであります。
地元のオッサンたちはホテルなんか泊まらないだろうから
今度展望デッキでドヤ顔してみようかな。

|

2018/01/24

コンベア880の操縦輪

既出のCV880のコクピットだけど、
変わった形のコントロールホイールなので
もう少しアップの写真を出しておく。
Cv880control_wheel_1
しかし、なんでこういう形にしたのかな。

|

2018/01/07

おすすめは久米島

飛行機とナントカは新しい方がいいとかで
去年Q400CCの便がQ300にシップチェンジしたときには
一瞬、「げげっ」と思ったのだけど、
こいつも今月いっぱいで定期便からリタイアと聞くと、
まあ、最後にまた乗っておけてよかったなとは思う。
Rac874_19_1
乗りに行くなら那覇~久米島線あたりがオススメ。
近いから運賃が安いし、久米島空港には展望デッキもある。
で、席は「はての浜」が見える側の窓がいい。
Rac874_139_1_1
定期便から外れても、Q100がそうだったように
予備機としてしばらくは飛ぶのではと思うけど(未確認)、
狙って乗るのはむずかしくなる。

|

2018/01/05

いずれにせよ時間の問題

Ba744_011_1
去年は747-400(744)がずいぶん退役していったけど
出かけた先々ではまだけっこう見かけた。
BAなんか2024年くらいまで飛ばしそうという説も。
Vs744_009_1
ヴァージンの744のリース契約は2019年で満了らしい。
それまでは飛ばすのかな。
同社のA380の発注はまだ取り消されていないようだけど
まるで導入する気はなさそうだし、そのへんも謎。
Ke744_027_1
とはいえ日本ではもう見る機会もほとんどないよな・・・
と思っていたら、先月はソウルからの帰国便で744(爆)。

|

2017/12/30

YS-11が一番たくさんいる空港

Mnl_ys11_001
空港からのバスが出ると、遠くにビル群が見えた。
その手前はスラムのようでもあるが、実は整備地区。
緑矢印の飛行機の尾翼が目立つけど、
赤矢印のところにいるヤツの方がマニア受けしそうだ。
※クリックすると少し拡大
Mnl_ys11_002
違う角度から見ると、こんな飛行機ですね。
レインボーカラーがなつかしい。
奥にDC-3までいて博物館みたいだけど、それは別にある。
Mnl_ys11_003
さらに違うYS-11も2機ほど転がしてあったのを目視。
あいにく飛べる状態なのは残っていないようだし、
数年前と比べるとだいぶ減ってしまったようだけど、
マニラはYS-11がいちばんたくさんいる空港では?

|

より以前の記事一覧