2019/08/23

しょせんスマホ、なのか

原稿が途切れたので、久しぶりに河口湖方面に出撃。
新しいスマホなら、多少はきれいな写真も撮れるかなと。
河口湖自動車博物館は、携帯とスマホのみ撮影OK。
ただし、公開8月のみ。
Kawaguchiko_153_1 
結果、よくなってもスマホではこの程度か~と(涙)。
立派なスマホなら少しはマシかもしれぬが、
やっぱり、写真は「カメラ」で撮るのが圧倒的によい。
でなければ、あんなに面倒な光学系は必要あるまい。
Simoun_5055_1 
ついでに箱根まで足を伸ばして、
星の王子さまミュージアムにも初めて行ってみた。
なんか飛行機関係の展示があるかな~と思ったけど、
目玉はシムーンのでっかい模型くらいか。
F-5ライトニングの模型もあったけど、撮影禁止エリア。
これで入場料1600円はあんまりお得感がないけど、
行かなければ、いつまでも気になっていただろう。
Kokubankeshi_71_1 
おみやげグッズも買う気まんまんだったけど、
どちらの博物館も物欲の捌け口にはならなかったので、
鳴沢氷穴の売店に寄って黒板消しだけ買ってきた。

|

2019/06/29

絵はうまいけど・・・

Hayabusa_modoki_1
知覧に展示されている隼のレプリカ。
映画用に作られたものだそうだけど、似てない。
とても丁寧に作られているだけに違和感がすごい。
なんだろう、このモヤモヤした感じはとしばらく考えて、
絵はうまいけど飛行機を知らない漫画家の絵、
というのが比較的近い印象かなと思った。

|

2019/06/23

九七艦攻の折りたたみ翼

Kate_028_1 
油圧じゃないのはともかくとして、
そのペラペラ感やスカスカ感に途方に暮れる。
Kate_029_1
こんなので十分なんです、
という言い方もできるかもしれないけど。

|

2019/03/08

疾風ご開帳

Hayate_309_1
鹿児島遠征で時間に余裕があったとしても、
撮影禁止の知覧に行こうとは思わなかった。
ただし今週末までは疾風が撮影できるというので、
20数年ぶりに訪ねてみた。
Whitetiger_88_1_1
ちなみに車で30分ほどのところには平川動物公園もある。
こちらは、いつも撮影可能でほのぼのする。

|

2019/01/28

飛行機は飛行機、女性は女性

Oscar_64_1
いちいち聞かれるのも面倒なので書いておくと、
僕はコトブキ飛行隊は観てないです。
飛行機も女性も好きだから、それらを合わせたらもっと好き、
とは個人的にはぜんぜん思っていないので。

|

2018/05/25

気持ちよく買い物したい

航空関係の仕事をしていると、
海外の人たちと交流する機会も多い。
メーカーや航空会社、あるいは各国のメディア、
そして滞在する街の人たち。
Darwin_001
ときに嫌な思いをしたこともあるし、させてしまったこともあるが、
それ以上に親切が身にしみることの方がずっと多い
だからこそ、自分も差別や偏見のない対応を心がけたい。
それが人間として恥ずかしくない、大切なことであると思う。
Darwin_002
普段の買い物は新宿や渋谷、中野や杉並あたりでする。
たかが晩メシの材料を買うにしては、かなり広範囲だ。
取材以外ではPCの前に張りついていることが多いので、
せめて買い物くらいはチャリでゼイゼイといいたいからだ。
Darwin_003
しかし中野区商店街連合会は、
レイシストといわれる区長候補者に推薦状を出したそうだ。
がっかりしたので、中野区の商店街加盟店は
できるだけ利用しないようにしたい。
けっこう好きで応援したい店もあったから残念だけど。

|

2018/04/05

扇風機を出した

実家で暮らしていた頃にはクーラーなんてなかったが、
東京でも、昔の民家はそれが普通だったと思う。
一人暮らしでマンションに暮らすようになってからは、
クーラーを使うようになったが、ヒーター機能はなかった。
冷暖両用のエアコンを買ったの80年代後半からだったか、
あるいは90年代に入ってからだったかもしれない。
高かったよね、本体も、工事費も、運転コストも。
Kate_250_1
久しぶりに扇風機を買ったのは子供が生れてから。
なんとなく、エアコンガンガンよりいいのかなと、根拠なく。
使ってみるとけっこう快適なので、以来愛用している。
もちろん真夏にはエアコンを併用しないと厳しいけど。
この前まで、寒いな~とか言っていたのに、
4月に入ってから、もうひっぱりだした。
Kate_134_1
窓も全開。まだエアコンは使っていない。

|

2018/02/12

富士山の日

Fuji180209_1
<新幹線からスマホで撮った富士山。2月9日の様子>
2月23日は「富士山の日」なのだそうだ。
正直、どんどん記念日ばかり増やしやがってとも思うが
周辺の県では休みになる学校もあるそうだし、
ドサクサにまぎれたイベントには興味深いものもある。
Ja2480_51_1
<スーパーブラニクとか三田式三型改とか>
静岡空港でも18日(23日じゃないよ、ご注意)に
いろいろなイベントが開催されるが、
静岡理工科大学航空資料館の特別公開も実施され、
ターミナルビルからシャトルバスが運航されるそうだ。
Ha45_akihabara_1
秋葉原の交通博物館にあったハ45(誉)>
これも現在はここで大切に保管されている。
普段でも予約すれば見ることができるが、
交通の便のあまりよくない場所なので、
こういう機会を利用する方が簡単だろう。

|

2017/11/28

「零戦より速い」という形容

Q400_067_1
プロペラ旅客機Q400の高速性能を形容するときに
ときどき「零戦よりも速い」という言い方をしてしまう。
零戦の最大速度は550km/h前後だが、
Q400は600km/h以上で巡航できる。
零戦は全力でもQ400の巡航速度におよばないのである。
Zero1983_1
以前、零戦の離着陸速度はセスナ172程度と書いたが、
では零戦の巡航速度はどのくらいだったかというと、
搭乗員だった坂井三郎さんによれば、
いちばん燃費がいいのは250~260km/hだったという。
さすがに固定ピッチプロペラのセスナ172よりは速いが
零戦と同じく可変ピッチの軽飛行機( ↓ )よりはだいぶ遅い。
A36_056_1
そうと知る人には「零戦より速い」と形容しても、
あまりすごいということにはならないのだけど、つい(笑)。

|

2017/07/22

誕生祝いのお膳立て

このところ1995年の零戦の写真がしばしば出てくるのは、
そのへんのポジをまとめてスキャンしているからだ。
来日前から含めて、このイベント関連だけで、
例の黒いフォルダーで20~30冊くらいあってゲロゲロ。
P51zero_347_1
22年前の、僕の誕生日の祝賀飛行を行ったときの撮影。
ま、嘘もまじってますけど(笑)、誕生日だったのは本当。
30代も半ばになって誕生祝いかよ、というのはともかく。
このお祝いの飛行許可を取るために(またちょっと嘘だ)
数ヶ月は航空局に通いつめた(これは本当)。
Close_formation_912_1_1
ノーギャラだったけどボランティアというには下心ありすぎ。
だがイベント後半には持出しが百万円を越えて
下心まんまんの無償奉仕どころか沈没寸前であえいだ。
あとで航空ファンが1冊にまとめてくれたので一息つけたが、
息をつけなかった人もたくさんいて大変そうだった。
Close_formation_913_1_1
下心で沈没するのは独身者の特権だぞと煽りたくなるけど、
僕はもう結婚していたから特権もなかったはず(冷汗)。

|

より以前の記事一覧