2018/10/14

雨の日はお家で

雨の日には雨の日にしか撮れない写真を撮る、
などというのは(僕には)半分は負け惜しみであって
それでも撮らなくてはならないというとき以外は、
サッサと撮影する気力をなくしてしまうのが普通だ。
Spk_981_1
自宅と違い、地方での問題は暇つぶしが必要になること。
僕は出張先にPCは持っていかないから原稿は書けない。
無理に観光しようにも、雨の日は選択肢が多くないし
本番の撮影仕事を控えているときにはカメラを濡らしたり、
靴をグチャグチャにしたり、クタクタに疲れたくはない。
かといってビジネスホテルの部屋にこもっていたくもない
ということで、初めて札幌の羊ヶ丘に行ってみた。
ひつじがおか、なんて素敵な地名なのだろう。
Hitsujigaoka_001_1
雨に濡れた貧相なヒツジの姿を楽しみにしていたのに、
ぜんぜんいないじゃん。
さらに探検してみると、看板があった。
Hitsujigaoka_002_1
え、野性じゃないヒツジって全天候型じゃないんだ。
「お家」に行ってみると、窓越しに中を見ることができた。
ちょうどモグモグタイムみたい。
Hitsujigaoka_003_1
う~む、微妙だけど、なんとなく楽しい(笑)。
で、食い終わったら、寝てる。
Hitsujigaoka_004_1
もし扉を開けておいたら、ヒツジたちも雨の中に出るのか、
あるいはこうしてお家でゴロゴロしているだけなのか。

札幌駅前からのバスは1時間に1本しかなくて、
片道40分はかかるから、だいぶ時間つぶしはできた。
晴れた日に再訪したいけど、晴れた日は仕事だ(涙)。

|

2018/09/14

海が見えるホテル

・・・じゃなくて刑務所ですけど。
Alcatraz_04_1_1
サンフランシスコの有名なアルカトラズ。
周囲は断崖絶壁というほど険しくは見えないけど、
近くで見たら違うのかな。まだ上陸したことがない。
泳いで逃げた人もいるそうだけど、水温はとても低い。
Alcatraz_03_1_1
いまはレースとかで、毎年うじゃうじゃ泳いでいるそうだ。

|

2018/09/08

たぶん漁火

成田から香港に飛ぶ途中の、
八重山地方、あるいは台湾あたりで見た灯。
Isaribi_68_1
漁火だと思うけど、雲に隠れているので不明。
何にしろ、きれいだった。

|

2018/08/31

島のお散歩

夕方に、1日1便だけ飛んでくる飛行機を待つ間、
他にやることもないのでお散歩に出た。
Ktd_101_1
おー、海が見える。気持ちいい~。
Ktd_102_1
立派な廃墟に萌え。
Ktd_103_1
廃墟だか現役だかわからぬ公衆便所。
少しすぎたら雨雲がきたので、ここまで引き返してしのいだ。
Ktd_104_1
雨宿りはできたものの、
あちこち濡れちゃって、そこいらに座って休めなくなった。
Ktd_105_1
雲の下がボンヤリしているところは雨だ。
たまに、そんな雲が通りすぎるから油断ならない。
Ktd_106_1
この先には、しばらく雨宿りできそうな場所はない。
しかし、進まなくては暇つぶしにならない。(続く)

やっぱり、続かないです。

|

2018/08/21

リゾートホテルの楽しみ方

同業者はよくあちこちに出かけているから
どこかに行ったと自慢してもうらやましがられることはない。
ただし、たいていはそっけないホテルにしか泊まらないので
「リゾートホテルに泊まった」というと「おおっ!」と。
Coral_palms_03_1
暗くなってからチェックインして、すぐにダウンして、
翌朝7時にはチェックアウトしてしまったから、
プールサイドでゴロンと日光浴なんかできなかったとしても、
そんなことは言わずに「どーだ、うらやましいか」と
鼻息を荒くするくらいが、ささやかな楽しみ。

|

2018/08/19

がっかり名所

Merlion_039_1
かつて世界三大がっかり名所とかいわれていた
シンガポールのマーライオン。
最近は汚名を返上していたはずが、
1月に訪ねたときは工事中(後方の囲いの中)だった。
「シンガポールっぽい写真」がタスクだったのだが(涙)。
Tokeidai_073_1_1
がっかりとは違うけど、「えっ、これ?」と思う人が多いのは
札幌の時計台。場所がいいので簡単に見に行けるが
今回はこちらも工事中で囲い(イラストつき)の中に。
「こっちの方が珍しいじゃん」と思ったけど、
そばの親子連れは、初めてだったのかがっかりしていた。

|

2018/08/15

最後はトラ柄で南の島へ

3泊4日の南の島の取材の準備をしていたら、
キャスターバッグの角が割れているのを発見。
その前の2泊5日の海外取材でやられたらしい。
オーナーのカミさんに「割れちゃった」と報告したら
「ひどい」と、見ているのは別の箇所だった(爆)。
もう、あちこちバキバキ。
「新しいのを買ってくるかな」といったら、
「え~、最後に南の島に連れていってあげなよ」と。
Carrybag_29_1_1
バッグやケースは消耗品と割り切っているが、
このバッグは例外的に長持ちしていて愛着もわいた。
ヨドバシカメラで買ったノーブランド?の廉価品だったが
10年くらいは持ったのではないだろうか。
家族それぞれに全国各地、世界各国を連れ歩いた。
その締めくくりに南の島に連れて行くのは悪くないが
割れたままでは航空会社も気をつかうだろうから、
工事現場で使う虎柄テープをベタベタ貼っていった。
ホームセンターで衝動買いしたものの、
使いみちがなくて途方に暮れていたテープだ(笑)。
「途中で分解しちゃうかな」という不安もあったけど、
よく持ちこたえてくれた。ご苦労さまでした。ありがとう。

ちなみに、粗大ゴミとしての処理料金は400円だった。

|

2018/08/11

北九州観光案内

北九州空港を北に離陸すると、すぐに右旋回するけど
左手には門司の山々や関門海峡が見える。
関門大橋まで見えると、得したような気になる。
Kanmon_straits_91_1
この日はイベントの取材で何社かの記者と一緒だったが
サッサと東京に帰ったのは僕だけだった。
1人は近くの実家に帰るのだとルンルンしていたし、
2人は翌日の夜も取材があるからと空港島の東横インへ。
せめて門司とか下関とか散歩してくればいいのにと、
巌流島もあるよ」と教えてあげたら、案の定知らなかった。
「島全体が禁煙だから僕は行かないけど」と言ったら
「え~、そんな理由でですか」と呆れたような顔をされた、
空港東横インにこもるだけのヤツに偉そうに言われたくない。

|

2018/06/22

埴輪レプリカ

宮崎には「はにわ公園」があるのだけど
そこに置かれている埴輪のレプリカのほとんどは
宮崎ではないところの埴輪をモデルにしているそうだ。
Haniwa_64_1
<空港へのアクセス道路の中央分離帯にも>
ということを宮崎の人に言ったら驚いていた。
てっきり、宮崎が有名埴輪の一大産地と思っていたらしい。
「はにわ公園」の解説には、
ちゃんと「ちがうよ」と書いてあるのだから、個人的にはOK。

|

2018/03/31

励ましメール

3月後半は馬鹿みたいな日程で各地をうろついていた。
春分の前後は沖縄にいたが、天気はパッとしなかった。
F15_kadena_954_1_1
しかしエアクラフトオリンポスの四戸さんからメールが届いて、
青梅はみぞれで寒いのだと知った。
F35_kadena_166_1_1
さえない天気でも半袖でいられるだけマシかと高笑い。
ご本人は意図していなかったはずだが、励まされた。

|

より以前の記事一覧