2018/01/04

生活防衛ビーサン

物価が高い海外で買えるものはあまりないけど
モノによっては安いかもと狙っていくこともある。
この前はアロハシャツを買いたいなと思っていたけど
やはり高かったのであきらめた。
Kona_075_1
アロハシャツを入れるつもりだったスペースが余ったので
ABCストアで安物のビーチサンダルを買った。
鼻緒の部分が幅広のビーチサンダルを愛用しているが
シーズンオフの日本では安物を捜すのに苦労する。
スニーカーより高いビーサンなんて、ありえないでしょ。
でもABCストアには安いビーサンがいつもある。
こういう機会にストックして、ささやかに生活防衛している。

|

2018/01/01

K9は警察犬のこと

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
K9_17_1
犬の写真といったら、このくらいしかなかった。
物騒な街ゆえに、どこにも警察犬やら武装警備員だらけ。
旅客以外の立入が制限されている空港ターミナルの中は
比較的安全かもしれないけど、
外に出ると旅行者をカモにしようという連中が群がってくる。
Helmet_52_1
ところが空港ターミナル前の路上に駐車するバイクには
無造作にヘルメットが置かれていた。
日本でも、こんなことしていたら盗まれかねない。
そのへんのさじ加減が、まだよくわからんのですよ。

|

2017/12/08

霊戦?

Platform_0_001_1
0番線というホームは全国にいくつもあるが
意識することなく「ゼロ番線」と呼んでいた。
だが鳥取県の米子駅は「れい番線」と呼ぶのが正しいそうだ。
「ゼロ戦じゃなくてレイ戦」と言い張る人が喜びそうな話だが
この「れい」は「霊」にかけているものという。
ならば「レイ戦」は・・・・。
Platform_0_002_1
米子駅0番線から出る列車の終点は境港。
妖怪で町おこしをしているかられい番線にしたそうだ。
昼間なら「へえ~」ですむけど、
夜の霊番線にこんな列車がきたら、ちょっと怖そう(笑)。

|

2017/11/20

ホテルのコンセント

ホテルは、安全であればそれ以上贅沢はいわない
ただし十分なコンセントが使いやすい場所にあると助かる。
Univ_ac_63_1
ホテルに着くと、まずカメラの充電をしないとならない。
僕の場合は、だいたいバッテリー4本。
スマホも充電するが、これは目覚ましも兼ねるから
ベッドサイドにコンセントがあるとかなりありがたい。
Ac_usb_100_1_1
さらに余裕があれば、その他もろもろを充電する。
まれに、ひとつしか使えるコンセントのないホテルもあるが
途方にくれる。
Safe_or_not_001
これも、ちょっと途方にくれたかな。こわい。

|

2017/10/30

ささやかな健康法

もう何年も、取材や出張にはPCは持って行ってない。
カメラに加えて重くなるし、取扱いにも気をつかう。
それに旅先では原稿や画像処理に取り組む気にならない。
目の前の、あるいは翌日の仕事に備えて、
できるだけ休んだり、気持ちを高めていくことで精一杯。
それ以外のことは考えず、せいぜい本でも読んでいたい。
Reading_016_1
もちろん速報性を重視される仕事ではそうはいかない。
だから、そういう仕事はまず来なくなった。
おかげで、あまりお金が貯まらないのかもしれないが、
どこでも寸暇を惜しんでPCを開いて作業している連中が
次々とダウンしていくのを見ると、人ごとながら心配になる。

|

2017/09/10

よく知ってる気温だが

Autumn_14_1_1
冬に暑いところに行くのは簡単なのだが
夏に寒いところに行くときは衣類に悩む。
「最低7度、最高11度ってどんな感じだっけ?」
毎年経験している気温が、さっぱり思い出せない。

|

2017/09/08

中部国際空港に新東横イン

Toyoko_inn_92_2_1
セントレアには東横インが2棟あるが
ここ数年、混んでいて泊まれたことがない。
しかし、隣に新しいのを建設しているのが見えた。
なにやら、思い切ってデカそうなのが心強い。
これで少しは予約しやすくなるといいのだけど。

|

2017/09/02

謎のハワイ取材

Hawaii_081
長くこの商売をしていると、ワケのわからん仕事もくる。
あるときのハワイ取材は目的が不明だった。
その頃はまだアメリカ渡航にはビザが必要で、
急な話に対応できるのは僕しかいなかったのだ。
「で、何しに行くの?」と編集者に聞いても、
「わからないけど、とにかく来いってさ」。
Hawaii_085
ハワイ観光局か何かの仕事らしい。でも、どんな?
仕方ないので、たいていの撮影には対応できる機材と
いちおう海パンをバッグに突っ込んで飛行機に乗り込んだ。
機内では他社のカメラマンたちとも一緒になった。
分野はバラバラで、誰も渡航の目的を知らなかった。
Hawaii_087
ホノルル空港に着くと3人ずつタクシーに乗せられたけど、
運転手に「なぜ皆ホテルが違うのか」と言われて驚いた。
そんなのは初耳だ。こっちが聞きたいくらいだぜ。
僕は1人、ホノルルでもトップクラスのホテルで降ろされた。
半信半疑でフロントに行くと、部屋は用意されていた。
Hawaii_084
フルーツが置かれたベランダに出て海を眺め、
さてこれからどうしたものかと困っていたら、
すごい美人のマネジャーさんが挨拶にきてくれた。
「ところで・・・・僕は何をしに来たのでしょう?」
我ながらアホすぎて赤面するような質問だ。
でも美人のマネジャーさんはにっこりと笑って、
「あら、ここはハワイよ。泳ぎにきたんでしょ」と言った。
そうか、僕は泳ぎにきたのか。ここはハワイだものな。
Hawaii_083
ワケはわからないままだったが、僕は受け入れた。
それから数日間は、好きなように遊んだ。
いまのように電子メールはなかったし、
高い国際電話で編集部に報告するまでもなかった。
電話したところで、どうなるものじゃないし。
Hawaii_086
ま、長くやっていても、そんな話は滅多にないことですよ。

|

2017/08/07

田舎のバス

沖縄にはもう何十回となく行っているが
まだ野性のハブに出くわしたことはない。
でも、ハブのいる島ではやはり注意はしている。
Island_bus_001_1
右側にバス停が見える。ヤブがあって、石垣もある。
島の人は「こんなところにはいないよ」と笑いそうだが
少し離れた、開けたところで1日に数本のバスを待った。
Island_bus_002_1
昔の流行歌みたいに「おんぼろ車」が来ると風情だなあと
ヨソ者の身勝手さで期待したけど、
うちの近所で走っている路線バスと同じ車種だった。
ちょっとガッカリしたけど、クーラーが効いていてよかった。

昔の流行歌の歌詞の一節でも書きたかったけど、
カスラックとかうるさそうだからやめておくよ。
ちなみにカスラックでググると、
なぜかJASRACというところが筆頭に表示される。
グーグル検索、また勝手なことして(笑)。

|

2017/08/05

リゾートアイランドのホテル

状況が状況なので写真もスマホでおざなりだが
せっかくのリゾートアイランドのホテル、
目の前はビーチじゃくて倉庫みたいなのが建っているし
ホテルのプールにも水はなくてカラッポだった、夏なのに。
Empty_pool_1_1
空港からの道すがらに見たビーチに面したホテルなら、
たぶんプールにも水が入っていただろうけど、
宿泊費はここの3倍くらいはしていた。
ならばボロくても安いホテルの方がいい、出張では。
機会があればまた泊まりたい、出張なら。
また出張いきたい。

|

より以前の記事一覧