2022/05/22

雨でも楽しかった沖縄(ただし帰り便)

A320jjp_763_1 
プライベートな旅行だったら落ち込んでいたかも、
という雨の沖縄でのお仕事。
仕事なら雨でもいいのかよという突っ込みはなしね。
Glider08_009_1 
帰りのANA便では映画「ブルーサーマル」をやっていた。
国内線でも那覇~羽田ならば最後まで観られる。
コロナ禍以降、映画館になんか行ってないし、
レンタルビデオ店は次々となくなってしまったし、
ネットで契約してまで映画を観ようとも思わないので、
なんとなく得した気分。
やっぱり体育会系はちょっと苦手だなあと、
学生時代からのいろいろを思い出してしまったけど。
Ge787_742_1 
飛行機だからアナウンスのたびに停止するのは仕方ない。
機長アナウンスでも一瞬「ク(自粛)ッ!」と思ったけど、
「今日はGEエンジンつきの最新鋭の787です」とか、
自慢話としてはきわどいお言葉に「おおっ」っと(笑)。

|

2022/03/19

ヒコヲタ専用ビーチ

Bridge_478_1 
石垣島あたりでは、そろそろ海開きだ。
地元出身の人に「まだ誰も泳ぎませんよ」
吐き捨てるように言われても、
このご時世に少しは明るい話題ではないですか。
Shimoji_135_1_1 
下地島空港のランウェイ端あたりにもビーチがある。
飛行機撮影の名所だけど、フライト数が少ないから、
泳ぎながら暇つぶしというのも悪くなさそうだけど、
あいにくこの周辺にはまったくトイレなどがない。
Ana380_097_1 
昨年10月末にANAのA380ホヌが飛来したときにも、
朝8時すぎからの場所取りで、14時すぎの着陸まで、
熱中症に注意しながらも水分をぎりぎりに控えた。
車を停められる場所までも近くないから、
特に小さな子連れでは厳しいだろう。
飛行機に興味のない恋人にも文句を言われそうだ。
Shi01_026_1 
それでも泳いでいるとしたら、ヒコヲタ?

|

2022/03/02

猫の気持ち

岩場の上の方に穴が見えた。
「向こう側が見えるのかな」と登ってみた。
予想以上でも、以下でもなく、見えた。
Oit_102a_1 
登るのは簡単だったが、降りるのに難儀した。
登るときよりも足場が見えにくいし、
ジャリジャリしていて意外に滑りやすいのだ。
たいして高くないとはいえ、落ちたらヤバそうだ。
木に登って降りられなくなった猫の気持ちがわかった。

|

2022/02/01

続・シュガーローフ

朝1便でも集合時間に間に合わない那覇取材、
前泊ついでにシュガーローフを訪ねてみた。
去年秋、まだコロナが一時的に収まっていた頃だけど。
Sugarloaf_001_1 
いまは再開発されてしまってまったく面影がない。
おもろまち駅側はコロナで閑散とした免税ショップ。
確かに高台ではあるのだが、要衝という感じでもない。
Sugarloaf_002_1 
ただし那覇市街方面を見ると、「おおっ」と思う。
陣地構築の基礎知識がなくても、
ここは確保しておきたい場所だろうなとは思う。
Sugarloaf_003_1 
頂上にいた若いアベックの邪魔をしないようにと、
周辺をウロウロしているうちに、ちょっと不安になった。
人の手が入っているとはいえ、ハブとかいないのか?
Sugarloaf_004_1 
翌日の仕事本番でも、ざくざくと草むらに入った。
地元出身だというアテンドの人には、
「ハブなんか気にしたことないよ」と笑われたけど。
Sugarloaf_005_1 
ざくざくと踏みいった先に置いてあった(冷汗)。

|

2022/01/21

神社の輪とお寺の輪

Chinowa_1614_1 
あいかわらず積極的無信仰で暮らしているので、
もちろん初詣なんかしていないし、
通りかかった神社の輪が何なのかもわからなかった。
調べてみると、たぶん「茅の輪(ちのわ)」というもので、
6月と12月のイベントらしい。撮ったのは1月だけど。
Oita_7879_1 
どこかで見たようなと漁って出てきたのは大分空港。
まだ設営中だったみたいだけど、2017年12月の撮影。
微妙にデザインが違うのは、お寺のイベントだからかな。

|

2022/01/17

貧乏症(誤字)

Tls_017a_1 
いただいた年賀状を見ていると、
海外旅行の禁断症状を訴える人が少なくない。
しかし、まだ行けるような状況ではないし、
たとえ行けても楽しいとは思えない。
コロナ以降にストリートビューが更新されたところでは、
知った街並みも一変していて、言葉を失う。
Redsq_066_1 
それでも、「どこか行けるところはないかな」と、
国内中心にあれこれ妄想しているのは、
そろそろ期限切れになりそうなマイルがあるからだ(笑)。
Dubai_0199_1 
もちろん、コロナ第6波からのサバイバルが最優先だ。
マイル惜しんで旅行どころじゃないと思いつつ、
「マイル有効期限延長のお知らせはまだかなあ」と、
禁断症状はなくても、貧乏症状はあいかわらず。

|

2021/12/28

ノルウェイの森

そういえば、ノルウェイの森を見たことがない。
でも、「同じような景色かな」と、
ヘルシンキに着陸する前にはいつも思っていた。
Suomen_woods_208_1 
昔読んだ村上春樹の「ノルウェイの森」を確認したら、
旅客機が分厚い雲をくぐり抜けて着陸するのは、
ドイツのハンブルクだった(爆)。

|

2021/12/27

家出するなら飛行機で

もう老人割引とか使えるのかなと色々調べたけど、
ほぼない。年金と同じで65歳以上というのが多い。
航空会社の割引制度もだいたい65歳以上だが、
なんとスカイマークだけ?は60歳からだった。
「お~、知らなくて損してたかな」と、うれし悔し。
Sky_heart_050a_1_1 
※ウイングレットの♡を大量コピーしてみた。
正式にはシニアメイト1というそうだ。
ただし、普通の事前割引の方が安いこともある。
あとは予約できるのが前日からというのが、少し厳しい。
これでは仕事には使えないし、窓側席も取れないだろう。
遊びでも、前日まで予約できないのは不安だよね。
Spn_123_1 
前日か当日にふと思いついて、ふらりと旅に出るとか、
そういう状況をうまく想像できない。
カミさんに怒られて、家出するときくらい?(笑)
でも、イザとなれば....と思うだけでも心強い。

|

2021/12/16

コレクター心理

Beppu_twr_088_1 
空港から大分市内への途中で見た別府タワー、H90m。
東京タワーより1年早い1957年に完成し、
国内では名古屋テレビ塔通天閣に次ぐ3番目のタワー。
設計を手がけたのは、いずれも内藤多仲博士で、
これらにさっぽろテレビ塔と博多ポートタワーを加えて、
内藤博士のタワー6兄弟ともいうそうだ。
Spk_393_1 
実際に上ったのは「東京」と「さっぽろ」だけだが、
「見た」にしても、「博多」だけ記憶にない。
まるで意識したことはなかったのだけど、
すでに6分の5は制覇していると思うと、欲も出てくる。
これがコレクター心理というものなのだろう。
Fuk_049_1 
でもまあ、わざわざ行かないよ。
福岡は、飛行機を撮っている方が楽しいから。

|

2021/12/12

シージェッター海斗

Kaito_05_1_1 
仙台駅構内で見たマスク、
元デザインは石ノ森章太郎さんとすぐにわかる。
新型の仮面ライダーかと思ったら、
石巻のご当地ヒーローなのだそうだ。
2004年に登場して、東日本大地震で被災もした。
子供たちと一緒に「がんばれ」と応援したくなる。

|

より以前の記事一覧