2019/09/30

京都は日本海にも接している

Tyoto_5278_1 
鳥取空港の近くで見た案内標識、
「鳥取から京都って唐突すぎない?」と思ったけど、
たとえば舞鶴あたりを想定すれば、まあ不思議はない。

|

2019/09/22

フェリーボート

Ferryboat_001_1 
東京湾フェリーのしらはま丸。
フェリーボートといえばこんなイメージ、
というのは、たぶんトミカの影響。
Ferryboat_002_1 
こちらは鹿児島の鴨池・垂水フェリー。
船内にも外光が入って明るい。
Ferryboat_003_1 
先島の貨客フェリー「はてるま」の船内は真っ暗。
ぜんぜん窓とかない。
でも、おかげで波の荒い外海でも
車や貨物が波をかぶったりしないですむ。
今年の正月は、故障のため半月間運休して、
島のガソリンが枯渇するなど大変だったらしい。

波照間への空路再開は、当分は無理そうだけど。

|

2019/09/14

続・ヒッチハイク

ヒッチハイクというのは、乗せてもらうのも乗せるのも、
やったことのない人には敷居が高いだろうし、
やったことがあってもそれなりに気を使うのだけど、
Hawaii_070_1 
たとえばこんな道をトボトボと歩いている人がいたら
「乗りますか?」と声はかけるのは不自然なことではない。
あるいは、それが不自然じゃないときに成立する。

|

2019/08/19

デリンハム・フィールド

オアフ島のノースショアにあるジェネアビ飛行場。
久々に行くと途中の標識が整備されていて驚いた。
そのぶん隠れ家的な居心地のよさも消えていて寂しい。
写真では山が近くて怖そうだけど、実はそうでもない
油断はできないけど、インスブルックみたいなもん。
Hdh_086_1_1 
昔はよくここでグライダーを飛ばして遊んだけど、
先日は何だか面倒くせえと思ってしまったのがヤバい。
そういえば以前C172を降ろすチャンスもあったけど
(仕事のドサクサで「やらせて」とか、たまにある)、
こっちの送信を無視して下の曳航機が離陸開始。
ゴーアラウンドを宣言して進路を曲げて下を確認した。
後席に同乗の747機長に「いい判断だな」と言われて、
いいトシしてちょっとうれしかったけど、
それっきりデリンハムに着陸したことはない。

|

2019/07/27

空港ホテルへの道

ターミナルビルから約2kmのホテルを予約した。
空港タクシーだと、近すぎて嫌がられる距離かな。
まあ、歩いたって20分かそこいらで着くだろう。
Shimoji_005_1 
投げやりにブレた写真ですんません。
この先、街灯も減って(たまにあるだけ助かったけど)、
他に何人かは歩いているだろうと思った人影もなく、
なかなかね、黙々と歩いたですよ。

|

2019/07/22

誕生日の夜はホテルでディナー

誕生日の夜にホテルの予約が取れてよかった。
Toyokoinn_nrt_009_1 
写真のとは別の東横インですけど、
喫煙シングルルームで、明日の早朝取材に備える。
ディナーは優雅にコンビニ弁当の予定。

|

2019/07/19

コールボタン

おなじみの送風口、読書灯、そしてコールボタン。
コールボタンにはCAマークではなくて、
ドリンクマーク・・・。
Drink_0011_1 
後で悩むくらいなら押してみればよかっただろと、
小心者の自分をいまさら責めていますけど。

|

2019/07/17

観光パンフレット

Pamphlet_131_1_1
海外の空港やホテルでよく見るパンフレット置き場。
いちいちガイドブックなんて買わないし、
レンタカーでもカーナビは高いのであまり借りないし、
通信費が怖くてグーグルマップも緊急用にしか使わない。
でも地図はほしいから、宣伝だらけの観光マップに頼る。
Keepout_023_1
そこで勧める観光地とかレストランには行かないけど、
感謝の気持ちだけは忘れていません(笑)。

|

2019/07/15

嘘の夢を楽しむ

Bali_chapel_1
なんだかそれっぽいのがあるぞと探検に行ったら、
結婚式の舞台装置のようなものだった。
ディズニーランドと同じ、嘘の夢を楽しむところだね。

|

2019/06/26

パリで5時間40分

帰国便の乗り継ぎの待ち時間が5時間以上(涙)。
最近のEUは出域審査が馬鹿みたいに混むから
(このときも、だいたい1時間行列した)、
念のため2時間半前には空港に戻ってくるとしても、
まだ3時間はつぶさないとならない。
市内に出るとしたら、往復には1時間半はかかる。
残り1時間半でできることをみっちり考えたとしても、
パリまでの飛行機が遅れるかもしれないし、
雨が降ったら歩きまわるのも億劫になるだろう。
無計画のままほぼ定刻で現地入りしてしまい、
雨も降っていなかったので、「さてどうするか」と。
Notredame_66_1
ひとまわりだけしてきた。

|

より以前の記事一覧