2017/08/07

田舎のバス

沖縄にはもう何十回となく行っているが
まだ野性のハブに出くわしたことはない。
でも、ハブのいる島ではやはり注意はしている。
Island_bus_001_1
右側にバス停が見える。ヤブがあって、石垣もある。
島の人は「こんなところにはいないよ」と笑いそうだが
少し離れた、開けたところで1日に数本のバスを待った。
Island_bus_002_1
昔の流行歌みたいに「おんぼろ車」が来ると風情だなあと
ヨソ者の身勝手さで期待したけど、
うちの近所で走っている路線バスと同じ車種だった。
ちょっとガッカリしたけど、クーラーが効いていてよかった。

昔の流行歌の歌詞の一節でも書きたかったけど、
カスラックとかうるさそうだからやめておくよ。
ちなみにカスラックでググると、
なぜかJASRACというところが筆頭に表示される。
グーグル検索、また勝手なことして(笑)。

|

2017/08/05

リゾートアイランドのホテル

状況が状況なので写真もスマホでおざなりだが
せっかくのリゾートアイランドのホテル、
目の前はビーチじゃくて倉庫みたいなのが建っているし
ホテルのプールにも水はなくてカラッポだった、夏なのに。
Empty_pool_1_1
空港からの道すがらに見たビーチに面したホテルなら、
たぶんプールにも水が入っていただろうけど、
宿泊費はここの3倍くらいはしていた。
ならばボロくても安いホテルの方がいい、出張では。
機会があればまた泊まりたい、出張なら。
また出張いきたい。

|

2017/05/25

スズメ伝説を作る

唐突に、日光を巡ってきた。小学校の修学旅行以来だが、
小僧はまだ未見というので、ドライブがてら、
定番の華厳の滝とか東照宮とか。
Nikko_001_1
東照宮の眠り猫の裏側にはスズメの彫り物がある。
スズメは好きなので、とりあえず撮っていたら、
近くの観光客が「これがあのスズメ!」と言うのが聞こえた。
わざわざ彫るくらいだから何か由来があるのだろうが、
もちろん僕は知らなかったので「むむ?」と思った。
小学生の頃に聞いたかもしれないが、もちろん覚えてない。
Nikko_002_1
それから奥宮を往復して、帰りにまた通ったときには、
「これがあのスズメか!」と聞こえよがしに言ってみた。
もちろんスズメの由来がわかったからではない。
さっきの僕のように、「え?なに?」とか
ちょっとザワつく人がいれば面白いなあと思って(笑)。
同じように、意味なく「おお!」とか言うことが伝染して、
ワケのわからんスズメ伝説でもできたならば、
わざわざ行った甲斐もあるというものだ。

|

2017/05/20

身についた習性

711_169_1
はじめての町で、バスでホテルへ向かう道すがら、
コンビニを発見すると「よっしゃあ~」と場所をマーク。
そこからさらにホテルまでの距離をチェックする。
あまり遠いときは、次のコンビニはないかと目を凝らす。
同じような出張族のお父さんはけっこう多いと思うのだけど。

|

2017/05/12

名古屋へは飛行機か新幹線か

朝、羽田から名古屋に飛ぶ飛行機はJALの1便のみ。
羽田空港を8時くらいに出て9時くらいに着く。
それでちょうどいいセントレアでの仕事ならば、
僕は迷いなく飛行機を選ぶ。
午後から、あるいは小牧空港や市内での仕事ならば
新幹線を使うことの方が多いかな。
Ctr_401_1_1
先日の仕事は名古屋駅に12時すぎに集合。
少し悩んだけれども、早起きしてセントレアへ飛行機で。
特割を使えば空港までの交通費を考えても料金は対等。
朝は眠いけれども、都内のラッシュは避けられるし
セントレアで2時間くらい、順光で旅客機を撮れる。
それに羽田~中部線は、好きな絶景ルートのひとつだ。
Ctr_402_1_1
ところが天気が悪く、エンルートはほぼ雲中飛行。
セントレアもパッとしない曇天でがっかり。
でも時間つぶしは必要なので、渋々展望デッキで撮影。
それでも、撮っているうちに楽しくなったからヒコーキえらい。

|

2017/05/06

1年ぶりの熊本泊

Kumamoto30apr_001_1
その後、熊本に来る機会は何度かあったが
日帰りだったり、すぐに鹿児島に移動したり。
Kumamoto30apr_002_1
ようやく、泊まりがけで熊本を訪ねることができた。
夕方にホテルに入ったあと、日没までお散歩。
Kumamoto30apr_003_1
こうして泊まって、メシを食うなど、少しばかりの金を使い、
あと何ができるのかと考えたけどよくわからん。
帰りの空港で土産菓子まで買ってみたけど、
せめて、また来よう。

|

2017/04/21

吐き捨てるように

那覇取材の合間に、「いま、どこですか」と連絡がきた。
「またビーサンと海パンをしのばせて・・・ですか」
「まだ誰も泳いでねーよ」と、
ウチナンチュ風に、吐き捨てるように
Jta734_176_1_1
実際には空港から出ていないので、
泳いでいる人がいないのかどうかは知らないけど、
まあ雨の日は泳がないでしょ。

|

2017/01/22

日本最南端東横イン

Toyoko_inn_ishigaki_1
周囲はちょっと味気ないけど、石垣島というだけで素敵だ。
その後、アンケートを求められることもなくなったので、
毎回、 全国どこの東横インも気持ちよく利用できている。

APAは・・・あいかわらず選択肢には入れてない(笑)。

|

2016/12/27

北九州市漫画ミュージアム

北九州空港には比較的行く機会が多いが、
小倉や門司港などをブラつくことはあまりない。
スターフライヤーは早朝から深夜まで飛んでいるから、
たいてい日帰りできてしまうのである。
Sfj_007_2
だが希望の便が取れなかったのでまた暇つぶし
展望デッキで写真を撮ることも考えたけど、
荷物を空港のコインロッカーに入れて久しぶりの小倉へ。
駅前のベンチにメーテルさんがいたので驚いた。
前にブラついたときの翌月に置かれたらしい。
Kokura_3613_1_1
ラフォーレがあったビルはオタクの聖地のようになっていて、
入場料400円を払って漫画ミュージアムに入ってみた。
入口にハーロック像があったのにはもう驚かなかったが
受付のお姉さんがメーテルのコスプレだったのには驚いた。
気が小さいので目を合わせられなかったけど。

|

2016/12/09

鬼の洗濯板

Aoshima_103_1
「鬼の洗濯板」を知ったのは昔、航大機の空撮で。
「どうせなら宮崎らしいところで撮りたいです」
「なら鬼の洗濯板かな」
「なんですか、それ?」
以来、何度となく上空からは見ていた。
Aoshima_101_1_1
実は、空撮のあとで地上からもアプローチしたのだが、
駐車場の呼び込みの多さにビビってゴーアラウンド。
そのままオルタネート宮崎空港に向かってしまった。
が、久しぶりに2時間ほど暇つぶしが必要になったので
駐車料金500円を払って初ランディング。
Aoshima_102_1_1
まさに鬼の洗濯板のような「隆起海床と奇形波蝕痕」、
想像以上に不思議な光景だった。行ってよかった。
この上空で、3機編隊で空撮していたときに
見上げていた飛行機マニアもいたかもな~と妄想した。

|

より以前の記事一覧