2021/08/26

英語苦手意識の克服

海外の雑踏で周囲の人たちの話の内容がわからない。
英語の歌を聞いても、ぜんぜん聞き取れない。
いつかは何とかなるかと思ったけど、ほぼならない。
だからいつまでも英語に苦手意識があるが、
若いころのようには焦らなくなった。
Dc1977_309_1 
日本の雑踏でも、周囲の話は断片的にしか聞き取れない。
あるとき意識してみたけど、ほぼザワザワしているだけ。
日本語の歌も、間違って聞いていることがよくある。
正しく歌詞を確認しても、意味不明の言葉の羅列。
ましてや英語、わからなくて当然と、あるときに気づいた。
Tram_018_1_1 
たぶん日本でも海外でも、周囲の雑踏の会話とか
歌の歌詞とかしっかり聞ける人もいるのだろう。
それはもう特別な才能と割り切れば、高望みはしない。

|

2021/08/21

笑う猫

猫、笑ってるなと思ったら、
イタリア語でそういう名前のお店だった。
Chat_qui_rit_137_1 
で、「Self Service」は英語で書くのかよ、
モロに観光客向けの店なんだなと思ったけど、
イタリアでも普通に使われている言葉なのだった。

|

2021/05/02

似て非なる道

Twoway_023 
TWO WAY (対面通行)に対して
Oneway_022 
ONE WAYs(一方通行の複数形、たぶん)。
なんでTWO WAYは複数形じゃないのですかね。

|

2021/04/17

ツツジが散るまでに

大学に入ってツツジが散るまでに彼女ができなければ、
卒業するまで彼女はできないというジンクスがある。
結論から言えば、僕もその通りになった(笑)。
Spring_155_1 
迷信だからという理由だけでなく、気にしなかったけど。
それまでにも毎年サクラが散って、梅雨が明けて、
台風がきて、紅葉した葉が落ちて、初雪が降っても、
まったく関係なく彼女なんかできなかったからだ。
ツツジが散るくらいで、もはやジタバタするものか。
Spring_156_1 
だいたい、彼女がいなくても大学生活は楽しいのだ。
好きな飛行機の勉強をできるだけでも幸せだし、
大学の外で飛行機の仕事をできるのもうれしかった。
ただし機材やフィルムや遠征でいつも金欠だったから、
彼女ができたらデート代を工面するのに悩んだだろう。
Spring_157_1 
フィルムを買うために食費を削るのは厭わないが、
彼女がいれば無理にいろいろ奮発してしまうだろう。
しかし、そんなことでは飛行機が遠ざかってしまう。
だから「彼女なんかいなくてよかった」というのは
モテる人には負け惜しみにしか聞こえないだろうけど、
半分は本音だった。
Spring_158_1 
まあ、あくまで「半分は」だったけど(笑)。

|

2021/03/28

それはこっちのセリフだ

東京モノレール、EVA初号機のフィギュアだけでなく、
装飾列車もあるということに乗ってから気づいた。
より正確には、乗ってからしばらくしてから気づいた。
走行中にふと窓の外を見たら綾波がいてびっくり。
Eva_rei_771_1 
「こういう時、どんな顔すればいいのか、わからないの」
それはこっちのセリフだ、と思った。

|

2021/03/08

窓から顔を出すのは

Sbb_093_1 
「窓から顔を出すと危ないからダメ」と言われれば、
そりゃあそうだと思うけど、
「禁止だから」とか「コンプライアンス」とか言われたら、
鼻クソ飛ばしたくなる。この言葉も馬鹿発見語かな。

|

2020/11/19

馬鹿発見語

Osa_5784_1 
馬鹿発見器として使える言葉がいくつかある。
たとえば、「空飛ぶクルマ」とか。

|

2020/10/27

哲学

高校時代だったかには人並みに背伸びをして
ニーチェとかデ・カン・ショとか哲学書にも手を出した。
さっぱりわからないというか面白くなくて困ったけど、
漱石の一文を読んでから悪あがきはやめた。
Bru_002_1 
「まずくってあたらない形容は哲学である(虞美人草)」
・・・
とりあえず悪あがきしてみるのはいいことだと思うけど、
今日から読書週間。

|

2020/04/17

豚に真珠

Pig_235_1 
アメリカで真珠のネックレスを飾っていた豚さん。
日系人の多いエリアなのかなと思ったら、
なんと「豚に真珠」の元ネタは新約聖書なのだそうだ。

|

2020/04/02

よいめ

サイパンに残る九七式中戦車(チハ)の残骸。
この数年の間に塗りなおした色に違和感はあるけど、
海沿いだから、塗らないとどんどん朽ちるだろうし。
Honor_274_1 
「よいめ、って何だろう」と同行編集者。
「めいよ(名誉)でしょ、たぶん」
戦前は横書きの日本語は右から左へも読んだけど、
実は、今と同じく左から右へと読む場合もあって、
統一されていなかったらしい。
で、戦争中の1942年には当時の文部省が、
左から右へと読むように統一していこうとしたそうだ。
戦争に負けたから英語と同じようにってわけじゃない。
J2m_1994_14_1 
そうでないと、カナとアルファベットと数字が混在した
尾翼の識別記号なんか成立しないものね。

|

より以前の記事一覧