2017/09/25

777-300ERのメインタイヤ

ひょっとしたら一直線じゃないかもと聞いたら、
「お、よく知ってるねー」といわれて驚いた。
いや、知っていなかったです。
773er_mlg_070_1_1
整備で機体をジャッキアップしていったら、
真ん中のタイヤだけ先に空転するようになって驚いたそうだ。
ERじゃない777でも同じなのかどうかは知らない。

|

2017/09/14

日本初の空の科学館

日本初の航空博物館は成田の航空科学博物館だ。
戦後の、という区切りだが、それまで日本にはなかった。
日本に買い戻した四式戦疾風が流浪したのも、
艦爆彗星が靖國の遊就館に収められてしまったのも
ちゃんとした受け皿がなかったというのが遠因のはずだ。
Ngo_museum_001
昔のポジに小牧の航空宇宙館の看板の写真があった。
「日本初の空の科学館」とある。
いまは大刀洗に展示されている零戦32型を
日本に里帰りさせた福岡航空宇宙協会の会報によれば、
開館は1985年7月19日だから確かに成田よりも早い。
こちらを日本初の航空博物館というべきかもしれない。
Ngo_museum_002
入場料は大人500円とか、すっかり忘れていた。
「観光送迎デッキ」は、大人150円だったと。

|

2017/09/13

リノ・エアレース開幕

知人が初めてリノ・エアレースに行くというので
ちょっとしたアドバイスに加えて、
「お土産は、そんなに高いものじゃなくていい」とメールしたら
元気に、「もろもろ了解!」と返してくれた。
P51_718_1
そんなに高くないお土産、期待していいってことかな。

|

2017/09/11

なんでこんなカタチ

大学で航空工学を学んだとはいえ実務はさっぱり。
実際に飛行機の設計にたずさわったこともない。
だからそういう人と会うと、いろいろ聞きたいことはある。
C680_001_1_1
「ねえ最近の飛行機ってエリアルール気にしないの?」
「あんまり効かないからでしょ」
「え、そうなの!?」と驚いている間に話題はあさってに。

|

2017/09/07

久しぶりにクモの巣

このチケットでは事前座席指定はできません、
自動チェックイン機も使えません、といわれてトホホ。
混んでいるようだし、窮屈な真ん中席を覚悟して
有人カウンターの長い行列に並んだ。
Wing_vapor_03_1
特にお願いもしていなかったのだが、窓側席をゲット。
おまけにクモの巣も見られてさらにうれしい。

|

2017/09/03

英空軍のA330MRTT

Mrtt_01_1_1
羽田にアプローチするバスからメイ首相の特別機が見えた。
「ラッキー!」と思って撮りに行ったけど、
手前にスポットインしている旅客機が邪魔(涙)。
しかも僕が飛行機に乗る前に出発する様子もない・・・・。
Mrtt_70_1_1
でも、プッシュバックされる機内から見えた(笑)。

|

2017/08/29

撮りおさめも近い

Ibex200_009_1_1
退役が近いIBEXのCRJ200。
現在残っているのは1機のみ。
あとは胴体の長いCRJ700のみとなるが、
両機の違いは胴体の長さだけではない。
Ibex700_026_1
性能に影響する大きな違いは前縁スラットの有無。
スラットのついたCRJ700の進入姿勢はやや頭上げ。
進入速度も遅くなって、撮影も楽になっている。
異様に小さかった水平尾翼も大型化した。
Jalcrj_014_1
J-AIRのCRJも退役は時間の問題。
ぎりぎりになって、あわてませぬよう。

|

2017/08/19

日本滑空選手権

グライダーは気球に次いで長い歴史を持つ航空機だ。
スポーツとして普及した歴史ならば気球よりもむしろ古い。
ただし日本選手権が開かれるようになったのは80年代で、
これは意外なほど遅い。
航空機としての歴史が浅いハンググライダーよりも遅い。
Jgcp_43_1
それまでグライダーの活動は大学航空部が中心で
学生選手権はずっと以前から開かれていた。
しかし卒業したあともグライダーを続ける人は少なく、
競技志向の人や競技用の機体はさらに少なかった。
あと社会人団体はけっこうバラバラということもあったかな。
そのあたりがよくわからなくて、取材のときには少し緊張した。

|

2017/08/12

スネークティース

サメの口を描いた軍用機は珍しくないけど
これは機体の愛称通りにコブラだ。
Ah1s_37_1
描かれた目が細い縦線なので、たぶんそう。
いつ、どこで撮ったのか忘れた。

|

2017/08/08

ハイパーライト

Hyperlight_001_1_1
撃墜した敵機の残骸を調べる人たち。
勝利の記念に機体の一部を持ち帰りますか。
Hyperlight_002_1_1
というのはもちろん嘘ですが、零戦みたいな分割
ULPのハイパーライト。大利根で取材したとき。
Hyperlight_003_1
高橋淳さんが飛ばしてくれたのを空撮した。
けっこう速くてキビキビと飛ぶ機体だったから、
カメラ機はULPではなくてセスナ152(150?)を使った。

|

より以前の記事一覧