2018/08/07

続・うちわ日和

そろそろ東京五輪の組織委員会や東京都庁のお役人
ボランティア集めのエサにウチワをまくのではないかと
ひそかに楽しみにしているのだけど。
Uchiwa_019_1_1
<酷暑五輪にふさわしい、熱いスローガンではないか>
で、神宮外苑あたりで無償ボランティアの出陣式をやって
(新国立競技場に近いからね)、みんなであおぐんだよ。
もちろん、打ち水してから(笑)。
「これがクールジャパンだ」とか、世界を驚かせてやるんだ
で、そのあと周辺のゴミ箱は、たぶんこんな風になる。

ちなみに上記リンク先のゴミ箱の写真は、
新年一般参賀の帰りに撮ったものでしたよ。

|

2018/08/05

松原水泳場

Biwako_733_1
飛行高度は、こんな感じ。琵琶湖がよく見えた7月31日。
もう壊しちゃったかな~と思いつつ見たら、まだあった。
Biwako_731_1
へ~え、けっこう見えるもんだね~と写真に撮ったけど
この大きさではわからんね。
Biwako_732_1
思い切りトリミングしてコントラストを調整。
目をこらしても、肉眼ではここまで見えないが
何か突き出しているな、というのはわかった。

|

2018/08/03

飛行機、見える?

零戦の坂井三郎さんは昼間でも星が見えたそうだが、
さすがに漫然と見ているだけでは見えないそうで、
あるはずのところを注視すると見えてくるのだとか。
うろ覚えだけど、そんな話だった。
Dtt_001_1
実際、そこににあると知っていれば見つけやすい。
以前、一度取材したことがある鹿児島の第一工業大学。
最初はキャンパスだけを見つけたけど、飛行機もいた。
Dtt_002_1
わかるかな?整備実習用のバロンですね。
写真を拡大するまで確定できないけど、
見ているときにも何となくそうかなと思えるのが不思議。
Dtt_003_1
過去に取材したときには2機を外にひっぱりだしていた。
後ろに見えるのが実習用の格納庫。

しかし、こんだけ見えても老眼鏡が必要なときがある。
特にホテルのベッドとか暗いところで本を読むときは必須。
明るいところでは絞りこまれてピントが合ってるだけなのかな。

|

2018/07/28

いつまでたっても新型機

海上保安庁の救難デモといえばベル212という世代だ。
いまだにAW139が飛ぶと、「おお新型か」と思ってしまう。
でも、もう導入から10年だよ。
Jcg139_027_1
そりゃあ、歳をとるわけだ(定型文)。

|

2018/07/24

なぜ飛行機は飛べるのか

何を今さら、などと言えたのは数日前まで。
こうクソ暑いと、飛べなくても不思議はないと思える。
Ana788_056_1
滑走路が長くない空港からの長距離便では、
すでにペイロードを減らしている可能性もある。
Jal777_040_1
こんな時期にオリンピックをやるというのはどーでもいい。
もともと興味ないから、勝手にやってろよって感じ。
ただ、クソ暑い時期とわかっているのに「温暖」とか
しゃあしゃあと嘘ついてまで招致した連中が気持ち悪い。

|

2018/07/21

東京の梅雨明け

東京では、今日が梅雨明けの平均日だ。
「あ~、そうですか」くらいしか思わんね、今年は。
F16_450_3_1
ちなみにジェットエンジンはクソ暑いと推力が下がるが、
アスリートは最高の状態でパフォーマンスを発揮できるそうだ。
楽しみですね(棒読み)。

|

2018/07/20

「好況」時の最低賃金

アメリカ西海岸からの客人、株をやっているせいか
ナントカミクスが成功して日本は好景気と思っている。
「そんな実感ないけど。給料だって安いみたいだし」
「じゃあ最低賃金いくらだよ」
「1000円はいってないよ」(※正確には東京で958円)
「うぐっ」っと、喉につまるような声で絶句したのがわかった。
絶句するほどヤバい金額なのだなあとしみじみ思った。
Sfo_247_1
後で調べたら、サンフランシスコの最低賃金は15ドル。
アメリカの中でも高い水準にあるとはいえ、
東京だって日本では最も高い水準である。
なのに、1ドル110円換算で1.7倍もの開きがある。
言いかえると、東京の時給はサンフランシスコの6割。
もっと時給が安い県では、2倍差(半額)だ。
そりゃあ絶句もするだろうし、
こちとらサンフランシスコではひもじい思いをするわけだ。

|

2018/07/18

相変わらずのマイレージ初心者

2年に一度の丘珠航空ページェント、
前回はマイルの浪費に使ったが、ホテルが馬鹿高かった。
その教訓から今回は早めにホテルを押さえることにしたが
日程が出るのが遅い。前回同様かと7月下旬で予約したら
8月のお盆休み真っ盛りの12日と発表があった。
げ~、最低だな。泣く泣く、最初のホテルはキャンセル。
いろいろ事情はあるのだろうが、
なぜホテルも航空券も高くて取れない時期にする?
Okdbi_033_1_1
※今年はブルーインパルスも来ないそうですよ。
それでもなんとかホテルは取れたので、あとは航空券。
マイルのタダ券の予約がスタートするのは2ヶ月前から。
「これは激戦だろうからがんばって取ろう」と待っていたが、
「その日」になっても予約がスタートしない。
「あ~、これがブラックアウト期間ってやつか~」などと、
今さら気づいているところが、やはりマイレージ初心者。
Uh60_004_1
マイルじゃない航空券は、LCCも含めて高いし、
そもそも期限切れ対策なのだから買ったら意味がない。
「では千歳航空祭ならどうだろう」とチェックしたら
なんと、こちらは往復ともにタダ券に空席があった(当時)。
ただし宿泊は必要で、それが去年にも増して馬鹿高い。
ビジネスホテルで1泊2万円以上とかでは、
マイルでお得に旅行というルンルン気分も台無しだ。
・・・などとジタバタしている間にマイルの期限切れが迫り、
「じゃあ、もらうね」と、あっさりカミさんが(涙)。

|

2018/07/17

夏の短パンを2本ゲット

Darwin_019_1
また2本ジーパンのヒザが抜けてしまったから、
切って短パンにした。これで今夏もなんとか乗りきれる。

|

2018/07/16

レベルの低い嘘

民と官で力を合わせるといっていたプロジェクト、
初期段階から共同で作業を進めていたというが、
だいぶ進んでから設計の不備が発覚して大幅遅延。
表向きは主体となる民の力不足ということになるが、
では一緒に作業していたという官は何をしていたのか。
「どうするつもりなのかと思って見ていた(笑)」だそうで。
3rd_202_1
こんなのと力を合わせるというのも大変そうだな。
※写真はイメージですよ。

|

より以前の記事一覧