2017/06/27

良好な住環境を求めて

若い頃から色々な理由で引っ越した。
都心で隣室がチンピラの事務所(?)になったときには、
契約更新しないで平和な住宅地に引っ越した。
でも日当たりよりも広さと便利さを重視したら、
暗くて毎日気分が滅入ってしまってあまりよくなかった。
不動産屋のオヤジもすげえ感じが悪くてムカついた。
次の都心のボロマンションは日当たりがよかったけど
日用品を買うスーパーもないし、耐震性も心配だ。
そういう教訓を、いよいよ買おうというときには活かした。
Sfo_5062_1_1
今の不満は近所に政治家の事務所があること。
選挙になるとスピーカーでわめきちらしてうるさい
かといって、それ以外は気に入っているマンションだ。
サッサと落選して事務所をたたんでくれればと
毎日のように願っている。

|

2017/06/19

リフォームのご提案

某チャーリイ氏は
自宅に旅客機の椅子を置いて喜んでいるので
改築の際には階段も立派なものに替えてもらいたい。
Pax_step_16_1
※施工例

|

2017/04/08

フィルムの次は本を電子化したい

本もだいぶ処分したけど、処分できないものも多い。
本棚はほとんど容量の大きなスライド式にしているが、
それでもスペースがないから、あとは積むか捨てるか。
しかし電子化すればスペースの問題は一気に解消。
問題は、手間だ。
Tahiti_302_1_1
そんな話を飲み会でしたら、
「電子化なんか、裁断含めて1冊100円でやってくれるよ」
と教えてもらった。その金額ならば100冊でも1万円。
数百冊を電子化しても、本棚を買うくらいの金額だ。
・・・本棚買っても、もう置く場所ないし。
やる気まんまんになって家に帰ってざっと数えたら、
とても数百冊どころではなかった(涙)。
Tahiti_301_1_1
数十万円も払うくらいなら、どっかリゾート行きたい。

|

2017/01/06

都心にあった二連クレーター

Korakuen_tyo_dome_1_1
いまは大きい方にはフタがしてあって
小さい方はつぶしてホテルになっている。

|

2016/11/27

昔のあじと

子供の頃は一人部屋にあこがれたが
兄弟も多いので、なかなか実現しなかった。
それでも上の方が結婚して家を出て行くにつれて、
かなりのスペースは自由にできるようになった。
そんな学生時代の部屋の写真が出てきて笑った。
Ajito_005_1_1
置かれている机だのなんのは完全に入れ替わっているが
ありようが今とまったく変わらない。
今も、だいたい、こんな感じのところで仕事をしている。
ちなみに最初の事務所も、基本的には同じ雰囲気。
よく、原稿を書くスペースがあったなー。
Ajito_205_1_1
飛行機のコクピットと同じように、
座ったまま何でも手が届くことを重視したんですね(言い訳)。

要は、昔から部屋を片づけるのが苦手だったわけだ。
それが治らないどころか、小僧にも遺伝して・・・(涙)。

|

2016/10/28

見た目はかなり悪い

画像処理も原稿の執筆も時間がかかるから、
家にいるときにはPCの前に座っている時間が長い。
だから椅子の選択ははとても重要だと思うのだけど、
あまりロクな椅子にあたったことがない。
通販で失敗して、実店舗で選んでも失敗して、
安物にこりて、高価なだけのクズ椅子には怒って。
まあとにかく椅子というのは選ぶのがむずかしいと思う。
Hot_seat_98_1
いまの椅子も座面の革がボロボロでクッションがむきだしだ。
はじめはいろいろ修理しようと試みたが、
座面の革が破れても座れると気づいてからは長持ちしている。
それでも「長持ち」というのかは知らないけど。

|

2015/08/20

空の上でだけ快適

Qr811_787_045_1
<快適な旅客機、のイメージ>
たまに退役した旅客機を使ったレストランとか
あるいはホテルとか家とかにする人がいるけど
僕はまったくうらやしまくない。
旅客機は地上でも快適なようには作られていないからだ。
Cebu4_005_1
<月並みでも、地上ではこういう方がいいです>

|

2015/05/28

続 ・ シャワートイレ

Hilton_vantaa
最近、イスラム圏じゃない国のホテルでも
トイレにシャワーがついているのを見るようになった。
そんなところからも、国際的な人の流れの変化を想像できる。

個人的にはウォッシュレットの方がありがたいのだが、
一部アジア圏のホテル以外では見たことがない。

|

2015/05/20

賃貸マンションの防音性能

Row_house
<アメリカでよく見るロウハウス(タウンハウス)>
やはりアメリカでよく見る普通の木造2×4構造だとしたら
隣家の騒音とかよく聞こえちゃうのでは。
でも日本のマンションでも同じようなことはあるよね。
昔、賃貸マンションの図面を見せてもらったことがある。
「この壁では隣の音がうるさいのでは」と意見したら
防音性能は家賃に反映されないからかまわんのだと。
知人が隣家の騒音に悩んでいたのを知っていた僕は、
こういう風に簡単に割り切って作るのかとムカついたけど、
賃貸どころか建売でも同じようなことがあるかもしれない。
せめて自分が買うときには注意しようと心に誓ったけど、
そのときは、死ぬまでに買えるとは思っていなかった。

|

2015/05/02

洋風ちり紙

昔はトイレットロールではなく「ちり紙」を使っていた。
いまでも薬局とかで売っているから、現役なのだろう。
Paris_nh_001_1
パリで泊まった、いちおう四つ星だけど古いホテルのトイレ。
トイレットペーパーがロールではなく「ちり紙」だった。
トイレットロールくらいの幅だが、長さ20cm強といったところ。
ホルダーから引き出すと、ボソッボソッと出てくる。
1枚では心もとないので、必要枚数を引き出して使う。
Paris_nh_002_1
交換用の紙も置かれていたが、
収拾がつかなくなると困るので触らなかった。 

|

より以前の記事一覧