2017/03/03

ヘビだけでなく恐竜もいる

それもスネークセンターの魅力のひとつ。
Stegosaurus_30_1_1
素敵なディスプレイ、
マンションの非常階段でマネしたい。

|

2017/01/01

酉年スタート

Tera_59_1
喪中だったから、年賀状用の写真撮ってないんですよ。

|

2016/11/24

ヘビとすごす休日

Snake_center_001
意味不明ながらワクワクするような看板。
進め、臆せずに、矢印の方向へ、ヘビの向く方へ。
Snake_center_002
おー、いたいた。さがすと、そこいらじゅうにいる。
かわいいけど、ヘビって呼んでも来ないんだよね。
まあシッポ振ってスッ飛んでこられても困るけど(笑)。
Snake_center_003
ヘビを嫌いな人は足がないのが気持ち悪いとかいうけど
新幹線だって足ないじゃん。同じようなもんだよ、そっくり。
Snake_center_004
ただし都会育ちなんで、ヘビの識別とかはちょっと苦手。
キノコと同じで、みんな毒があるかもと不安になる。
Snake_center_005
ちなみにマムシの毒って、ハブより強いそうですよ。
年間の被害者数もハブよりずっと多く、毎年死者もでる。
Snake_center_006
でもやっぱりハブは怖い。
毒は弱くても量が多くて危険なんだそうです。
Snake_center_007
群馬にあるジャパンスネークセンター、とてもよい。
勉強にもなったし、ヘビへの愛情がすごく感じられた。
Snake_center_008
そのくせ、食堂ではヘビ料理も出している(笑)。

|

2016/11/21

動物と目が合う

Wallaby_46_1_1
動物としばらく目が合っていると
なんだかお友だちになれたような気がしてくるが
そんなのは人間の勝手な思い込みなのだろう。
Cobra_19_1_1
お友だち、だよね?

|

2016/11/05

鳥は早起き

Hiyodori_82_1_1
日の出が遅くなり、薄暗いうちに家を出ることも増えた。
それでもヒヨドリが鳴いてるのを聞くと「早起きだねえ」と、

人間が鳥にいうセリフじゃないけど。

|

2016/06/11

ワニのストレッチ

Wani_415_1_1
石のように動かないワニ。
でも獲物が近寄ってきたら、素早く攻撃するのだろう。
準備運動もしないで「ゴキッ」とかならないのだろうか。
犬とか猫、鳥とかもときどきストレッチしているから、
他の動物でも何らかの対策は必要だと思うのだけど、
ワニのストレッチってどんなのだろう。
水面下でこっそりやってるとか?

|

2016/05/10

なめられているのか

自転車がすぐ近くを通っても、ハトは逃げない。
人間に道を譲れと横柄なことをいうつもりはないが、
おまえらに野性はもうないのかと情けなくなる。
なめられているのだろうかと思うこともある。
Pigeons_1_1
ジェット旅客機はそんなにやさしくないぜと強がろうにも、
吸い込んだりしたらけっこう大変だから弱気。
今日から愛鳥週間だし。

|

2016/01/31

勝手に九官鳥

Common_myna_411_1_1
アジアのリゾートでよく見かけるコモン・マイナ。
僕は勝手に九官鳥と呼んでいるが、実際に近縁らしい。
プールサイドでトロピカルドリンクなんか飲んでいると
スキを見て上に乗っているチェリーとかを盗んでいく。
それはそれでかわいいと思っていたのだが、
オーストラリアあたりでは深刻な害鳥扱いされている。

ちなみに僕は子供の頃に九官鳥を飼ったことがある。
最近はとんと見なくなったなと思ったら、
ワシントン条約(附属書Ⅱ)で取引が規制されたらしい。
近縁とはいえ、取り巻く状況はずいぶんと違うようだ。

|

2016/01/01

謹賀新年2016

半年前から意識していたのに、サルを撮るチャンスがない。
年の瀬も押し迫ってからまた飛行機に乗り
さらに空港から列車、そして船を乗り継いでいった。
Gorilla01_2_1
やれやれ、なんとか間に合ったぜと思ったけど、
ゴリラは類人猿(エイプ)であって猿(モンキー)ではないそうだ。
ま、動物園たのしかったからいいや。
Lizard01_1
本年もよろしくお願いいたします。

|

2015/12/25

新鋭機にネズミ捕り?

某国の某航空会社の某新鋭機を見せていただいた。
けれども地上職の方はカメラマンを見て少し心配そうだ。
「あまり細かく撮らないでくださいね。恥ずかしいから」
なにをおっしゃる、皆がうらやむ新鋭機ではないか。
「だって、ほら、ネズミ捕りとかあるでしょ?」
Mousetrap_3_1
<これが自慢の「ネズミ捕り」だ!?>

下のデッキが急減圧したときに、床の一部が開放して
床面に差圧による過大な力がかからないようにしている。
その開口部はネットでガードもされてもいる。
そこに誰かが「ねずみ捕り」のプラカードを置いたのである。
で、事情を知らない人たちが青くなって・・・(笑)。

こういうユーモアが、日本では許されそうもないのが残念。

|

より以前の記事一覧