« フィルムで撮っていたF-15J | トップページ | ムリーヤの記憶は名前だけでいい »

2022/03/28

おたんこナース

久しぶりに採血される機会があった。
献血では「立派な血管ですね」とほめられるくらい
針を刺しやすい血管であるようだが、
今回は思うように血管が浮きでてこなかった。
上腕の縛りが弱いんじゃないかなと思ったけど、
素人がプロに口を出すことじゃないよね。
Iwashita_338_1 
それでも血管の位置は明確なので先生が針を刺したが、
いつものように元気に血が出てこない。
「あんまり出てこないですね」と、
たぶんみんなが思っていたことを言葉にしたのは僕だ。
刺した針をグリグリと探られるのは愉快ではないけど、
佐々木倫子さんの「おたんこナース」を思い出したので、
笑いながらそう言ってみた。
場をなごませるつもりだったのだけど、
先生も助手さんもその漫画を知らなかったようで、
むしろ気まずい雰囲気になってしまった(爆)。
Pima_295_1
最初に刺した左腕はあきらめて、右腕に刺しなおした。
今度はまあまあ血も出てきて、無事に採血完了。
おたんこナース、僕はかつて歯医者の待合室で読んだ。
医療関係者にはポピュラーかと思っていたのだけど。

|

« フィルムで撮っていたF-15J | トップページ | ムリーヤの記憶は名前だけでいい »