« 空間除菌のイメージ | トップページ | 遠きにありて思う島 »

2021/05/26

満点と合格点の違い

操縦免許のように合否を分けるだけの学科試験ならば、
とりあえず合格点を取れれば十分だ。
学科で間違えたところは口頭試問で突っ込まれるが、
それを逆手に取ってヤマをかける人もいる。
そして学科試験で高得点だからといって、
立派なパイロットに育つとは限らない....僕のように。
たまに自慢しているが(笑)、学科は満点だった。
試験センターの人は「はじめて見た」と驚いていた。
僕も、自分以外では聞いたことがない。
Aska_sim_82_1 
まったく実利はないが、楽しいこともある。
プロのパイロットではない航空関係者、
たとえばエンジニアとか大学の先生とかにも、
アメリカで免許を取ってきた人は少なくない。
相手は選ぶけど、「満点でした」と言うと嫌な顔をされる。
普段、たいていのことは知っているような顔をして
学生を点数で評価する仕事だからかもしれない。
一方でプロのパイロットに「満点でした」と言っても、
「おー、すごいねー」と馬鹿にされるだけなので言わない。

|

« 空間除菌のイメージ | トップページ | 遠きにありて思う島 »