« わりと家でおとなしくしている | トップページ | 世界で最も高価だった椅子 »

2021/03/03

続・幻の単座ファントム

Luke_f4_56_1 
F-4は1人でも飛ばせるかといえば、飛ばせるだろう。
後席がヤラれちゃっただけで墜落では困るもの。
でも最初から1人で離陸することはなかろうと思っていた。
ところが、あったらしい。1986年のノースダコタANG。
臓器移植の緊急輸送ミッションの物語を読んだ。
MEDEVACのリアジェットが始動できず、突然の代役。
一刻を争うなかで、ろくに準備の時間はなかっただろう。
臓器を後席に積むから1人だったのかどうかもわからない。

※今日の写真は関係なし。1977年のルークAFB。
後席を外しているように見えるけど、整備だろうね。

|

« わりと家でおとなしくしている | トップページ | 世界で最も高価だった椅子 »