« なんでも「カモ」ですませる | トップページ | 禁止です(たぶん) »

2020/11/05

南極の翼

Pc6_ja8221_007_1 
南極観測隊で使われたピラタスPC-6ターボポーター。
これは1979年に、初の南極行きを前に
調布で試験飛行を行うJA8221で、1994年まで活躍。
現在は小松の航空プラザに大切に展示されている。
A185f_ja3681_1 
ほぼ同時期に調布で撮影したセスナA185F、JA3681。
すでに何度も南極観測飛行で活躍したベテランだった。
どこにも展示されていないのは、
南極で係留していた海氷が割れて水没してしまったから。
共に流されたPC-6は氷に乗ったままで別の場所に漂着し、
ソ連の南極観測船ソモフ号のヘリに回収してもらった。
不鮮明な写真で見ると、Mi-8っぽい機体に吊られている。
その後、水没したJA3681がどうなったのかは知らない。
記録を読むと、飛行機に限らずいろいろ沈んでるみたい。

|

« なんでも「カモ」ですませる | トップページ | 禁止です(たぶん) »