« そろそろ名前を | トップページ | 愛車の写真がない »

2020/11/24

冷たい光と熱いライト

ダンボーの眼を光らせるためにLEDを使ったが、
固定が面倒なのでグルーガンを使おうと思った。
そのために100円ショップを何件もまわって捜した。
A321nlg_116_1 
気になったのは、熱対策。
グルーガンなんかで埋め込んでしまっていいのやら。
そっち方面に強い友人に聞いたら「大丈夫でしょ」と。
小さなLEDだし、つけっぱなしにするわけでなし。
A321nlg_002_1 
LEDの光には赤外線はほとんど含まれないから、
白熱灯のように「熱い光」にはならないけど、
素子や回路は熱をもつ。
ゴマ粒のようなオモチャ用のLEDはともかくとして、
強力なライトでは熱対策がかなり重要になるという。
A321nlg_003_1 
昔は「LEDは周囲からの視認性は高いけど、
モノを照らすには適さない」なんて言われていたから、
LEDの前照灯とか登場したときには驚いた。
A321nlg_004_1 
なんだよ、できるんじゃないかと思ったけど、熱そう。
光っているときに触ったことないけど、熱いよね
A321nlg_001_1 
写真はA321のテイクオフライトとタキシーライト、
それからランウェイ・ターンオフライト。

|

« そろそろ名前を | トップページ | 愛車の写真がない »