« マイル消化候補のひとつ | トップページ | ULPの飛行許可 »

2020/09/01

防災の日2020

非常食は去年だいたい入れ替えたので、
今年は古い非常食をセッセと食わずに済んでいる。
しかし新型コロナの影響で日本の脆弱性を痛感した。
食料3日分だけではまったく心細い。
Cancel_009_1 
イザというときにマスクすら十分に供給できない。
買い占めや転売だけが理由なら話は簡単だけど、
輸入がとまれば逼迫するというシンプルな日本のリアル。
入手できるようになったのも輸入が回復したからで、
増産したとドヤ顔の国産マスクは案の定、今でも品薄。
さらに増産しようにも原材料は輸入頼み。
人件費(賃金)がこんなにも下がり続けているのに、
安く作ることができないこともわかったし、
高価なりの付加価値もなく、つまり競争力がない。
Container_221_1 
トイレットペーパーは原材料も国内でまかなえているし、
在庫はどっさりあるから安心してくださいと言われたけど、
それを迅速に店頭に行き渡らせることはできなかった。
原因が生産能力にあるにしても物流にあるにしても、
必要なものを必要なときに届けられないのは同じ。
これを教訓に将来に備えることを政治には期待したいけど、
ファンも使わないマスクと変な虹のTシャツと、うがい薬?
そんなのでドヤ顔されてもねえ(笑)。
Toilet_0693_1 
「必要以上の買いだめはいけない」というのは当然だ。
だが、それには新聞紙で尻を拭く覚悟も必要になる。
戦後にヤミ米を拒否し続けた山口裁判官は崇高だったが、
崇高を貫いた結果は餓死だった。
個人で非常食を倍にするくらいではどうしようもなかろう。

|

« マイル消化候補のひとつ | トップページ | ULPの飛行許可 »