« 緊急事態宣言中にしたこと(完) | トップページ | プッシャー・パージ船 »

2020/06/28

羽田の隠れ家で737MAX

羽田空港T1に移転したラグジュアリーフライト。
月刊エアラインでも紹介したが、
3月末の新規オープン早々にCOVID-19で営業自粛。
6月から、ようやく営業を再開した。
実機がまだ飛べない737MAXのSIMを操縦できる。
しかも6軸モーションつき。
Luxhnd_016_1 
県をまたいでの移動自粛要請が解除されて、
出張で羽田空港を利用する人も多くなっている。
ちょっとした空き時間に飛行機でも撮ろうにも、
まだトラフィックは多くないし、梅雨空だ。
そんなときこそ、行ってみるチャンスである。
Luxhnd_005_1 
T1の展望デッキへはエレベーターで6Fに上がるが、
5Fで降りていちばん南側まで歩いていくと、
ほぼ突き当たりがラグジュアリーフライトだ。
僕自身、羽田空港とは長いつきあいだけど、
実はそこまで探検したことは一度もなかった。
途中でヒツジ男とか出てきそうだなと思ったけど...
Luxhnd_018_1 
着いてみれば別世界で、窓の外には飛行機も見える。
ボーイングストアの商品とかも扱っているから、
SIMの偵察ついでに散財もできる。
隠れ家みたいにこっそりサボれそうな場所だけど、
よく顔を出すカメラマンもいるそうで油断できない。

|

« 緊急事態宣言中にしたこと(完) | トップページ | プッシャー・パージ船 »