« 中央航空のアイランダー | トップページ | 8%でも十分に高い »

2019/08/27

晴天だけが好天ではない

8月前半の東京はクソ暑い日が続いたが、
下旬になるとグズついた天気の日が多くなった。
これには、たぶん理由がある。
8月9日に、僕の部屋のエアコンが故障したのだ。
Lcf_065_1 
なにしろ「命にかかわるほどの暑さ」が続いていたから、
そのままでは僕自身かPCか、どちらかがヤバい。
以前世話になった修理屋さんに電話したら、
「また同じ症状っすか。修理は勧めません。
新しいのを買った方がいいっすよ」と商売気がない。
お盆休みを前に、面倒だったのかもしれない。
そう、これは世の中のお盆休みの直前だったのだ。
Yonaguni_cat_09_1 
以前の修理代もアゴが外れるほど高かったので、
素直に新しいのを買うことにしたが、お盆前だ。
ただでさえ夏にはエアコン工事は混雑するが、
見積まで取ったところで、先方はお盆休みに突入。
みんながお休みを取るのはいいことだと思うが、
その間、なんとかして生きのびなくては。
Sprinkler_028_1 
それから数日間は扇風機でしのいだ。
どうしようもないときには、一瞬だけエアコンを入れた。
1日30分程度を限度に、冷やすことはできたのだ。
どこでその30分を使うかという判断がむずかしかったが、
リビングや寝室のエアコンは無事だったのもよかった。
Cloudy_370_1 
でも、そんな生活も間もなく一段落した。
グズついた天気の日が続いて気温が下がったからだ。
「これも日頃の行いのよさってことか」と、
宇宙の神秘に感じいっていたが、
まだしばらく新しいエアコンは工事待ち(涙)。

|

« 中央航空のアイランダー | トップページ | 8%でも十分に高い »