« 半年、1年なんてあっという間 | トップページ | ただのローパスだったのかな  »

2017/02/20

あえて破壊した

スリングスビーT67Mは日本に2機が輸入されて
2機とも死亡事故を起こして失われた。
事故調査報告書ではパイロットミスをほのめかしているが
出力向上型をT-3A練習機として採用した米空軍は
たび重なる事故のあとサッサとお払い箱にしたうえで、
民間などに払い下げたりすることなくスクラップにした。
ただ退役させるだけでなく、あえて破壊したのである。
T67m_223_1
まだ海外には現役の機体もあるし、
アクロをしなければさほど問題はないのかもしれないが、
A類の飛行機でアクロが危険というのもトホホな話で。

|

« 半年、1年なんてあっという間 | トップページ | ただのローパスだったのかな  »