« 松の内もすぎた | トップページ | 理論と実践 »

2017/01/17

仕事道具に懐古趣味の余裕なし

コダックがコダクロームの復活を検討しているとか。
復活しても、フィルムで撮る必要があったとしても、
僕は使わないだろう。
仕事に懐古趣味を持ち込む余裕はないし、
信頼できないフィルムを使う気にもならない。
Pkr_pink_001_1_1
プロラボやフィルム売り場にあった補正データから
慎重にエマルジョンナンバーを選んで買っても
昼間の雲がピンクに染まったのは一度や二度ではない。
そういうお粗末な品質管理しかできないくせに
末期には日本での販売不振を政治圧力で解消しようとした。
それは忘れようと思っても忘れがたい不快な思い出だ。
Pkr_pink_002_1_1
今はスキャンして色補正すれば雲はちゃんと白くなるけど
それではもう「コダクロームの色」とはいえないでしょ(笑)。

|

« 松の内もすぎた | トップページ | 理論と実践 »