« 気持ちを高める | トップページ | 都心にあった二連クレーター »

2017/01/05

(個人的)最古の空撮写真は?

初めて飛行機の空撮をしたのは大学に入った年のことだ。
航空情報でバイトしていたら空撮取材に同行させてくれて、
カメラ機ではなく被写体の軽飛行機に乗せてくれたのだ。
まったく状況がわからないので300mmとか持ち込んで
色つきアクリルごしでは結果はしれているが、
そういうのもいちいち次の機会の教訓になる。
そのときのフィルムは編集部で処分されてしまったけど
1枚だけ使われたカットが誌面に、ノークレジットで(笑)。
Obihiro_007_1_1
その次はたぶん「月刊翼」の航空大学校帯広分校取材。
はじめて主体的にカメラマンとして決行したけど、
「どういう風に飛びましょうか?」といわれても
経験不足では的確に指示できるはずもなく、
ほとんどパイロットのセンスに助けられながら撮影した。
「ひょえ~、本当の編隊飛行ってこんなに近いのか」と驚いた。
航大には自衛隊出身の教官もけっこう多いのだ。
このときのフィルムも編集部で処分されてしまったようだが、
一部だけ手元に回収してあったのが奇跡的に残っていた。
Obihiro_003_1_1
その次はもう、「たぶん」というほどの順番もわからないが、
毎回毎回、そのときの状況を見ながらいろいろと試した。
空撮も地上の撮影と同じで場数を踏むことが大切だけど、
毎分かかる費用とか計算するとプレッシャーで(苦笑)。

|

« 気持ちを高める | トップページ | 都心にあった二連クレーター »