« 飛んでいるところをナマで見たかった | トップページ | 販売非促進品 »

2016/07/17

泣けるモノクロ写真(その3)

浪人中に行ったアメリカのモノクロ・スキャンを完了した。
西海岸から東海岸まで2ヶ月近く毎日飛行機を撮っていた。
帰国したあと僕はやっぱり勉強したいと大学に進むのだが、
いろいろな意味で人生を変えた旅だった。
スキャンしながら、思うところはいろいろとあった。
F4f_reno77_310_3_1
モータードライブなんてなかったから1機1通過1カットずつ。
それでも膨大な量だった。
オートフォーカスもなかった時代だから、ピンボケもたくさん。
Wa737_200_028_2_1
次の取材の準備をしながら撮るべき写真を考えていたら、
イメージがモノクロになっていたので焦った(苦笑)。

|

« 飛んでいるところをナマで見たかった | トップページ | 販売非促進品 »