« 「重要なこと」が記事にならない理由 | トップページ | 悪くない行列 »

2011/05/04

甲標的

Kohyoteki
<グアム島に展示されている旧日本海軍の甲標的>
艇首に魚雷2発を備えた特殊潜航艇。真珠湾攻撃にも使われた。
だがこんな小さな艇の魚雷発射時の浮力調整はどうするのだろう。
あんな重いものを撃ったら、艇が浮いて海面に出てしまいそうだ。
せっかく隠密に攻撃できても、すぐに発見される危険がある。
で、いろいろ調べてみたんだけど、基本的には対策なしみたい。

*********(追記)*********

魚雷はほぼ水と同じ重さに調整されているので
発射してもバランスにはあまり影響ないとの指摘をいただきました。
また調べてご報告します。

|

« 「重要なこと」が記事にならない理由 | トップページ | 悪くない行列 »