« 空港ラウンジからの飛行機撮影 | トップページ | オリジナル度の高いコピー »

2011/03/04

海パンの寿命

海パンをはく頻度というのはごく少ない。
スイミングクラブにでも通っていれば別だろうが
南国リゾートでのんびりなんて、年に何度もないからだ。
というわけで数年前まではいていた海パンは
80年代バブルの頃に買ってからも十数年は現役を通した。
年に数回の使用頻度では、それでもまだ十分にはけるはずだった。
Shimoji2010
が、あるとき大変なことに気づいた。
日焼けの跡が海パンではなく、下のサポーターの形になっていた。
穴こそ開いていなかったが、生地が相当劣化していたらしい。
Foot_print
はい、すぐに買い換えました。
古い海パンをしぶとくはいている皆さまのご参考までに。

|

« 空港ラウンジからの飛行機撮影 | トップページ | オリジナル度の高いコピー »