« ついに冬至です | トップページ | 東京都スタイル »

2010/12/23

ぶっとい柱だ

Hamilcar_2
<第二次世界大戦中の飛行機作りを再現した博物館展示>
ここで飛行機を作っているわけではなくて、これ自体が飛行機内部。
エンジンがない機体だから、厳密にはグライダーだけど。
イギリスの、ジェネラルエアクラフト・ハミルカー空挺グライダー。
敵陣近くまで飛行機で曳航し、あとは切り離して滑空、着陸させる。
だいたい使い捨てになるから木製の簡易な構造がとられたが、
それにしても林立する柱(フレーム)のぶっといこと。
ハンパな家よりずっとゴツい造りだけど、まあ当然か。
ハミルカーには兵隊だけでなく戦車まで積むことができた。
普通の家は、戦車なんか入れたら床が抜けちゃうよね。

|

« ついに冬至です | トップページ | 東京都スタイル »