« 残暑 | トップページ | 飛行機大好き »

2010/08/08

いい女にふさわしい車

まだ車に興味が残っていた大学生の頃、
友人らと「いい女にふさわしい車とは」なんて話したことがある。
僕はもう雑誌の仕事をしていたが、取材で訪ねた芸術家の女性は
ハイオク仕様(当時はもちろん有鉛)のミニクーパーに乗っていた。
排ガス規制が厳しくなった頃で、これはかなり肩身の狭い選択。
が、「だって、この方が速いでしょ」というセリフにしびれた(苦笑)。
Dirty_car
でも、こんな議論に決着をつけてくれたのは、
彗星のレストアで一緒だった日本テレビの若いADのひと言だった。
「いい女は、どんな車に乗っていてもカッコいいんだよ」
なるほど、と思った。本当にいい女は車なんかで飾る必要はない。
どんな車でも、その人が乗ることでカッコよく見えてしまうからだ。
男も同じだね。

|

« 残暑 | トップページ | 飛行機大好き »