« 愛するアイスクリーム | トップページ | 噴水の凍結対策 »

2010/02/15

鉄の棺桶

よく戦車や戦闘機は「鉄の棺桶」などと形容される。
こういう残骸を見ると「なるほどなあ」と思う。
胴体や翼はほとんどアルミ合金とはいえ、これは鉄っぽいし。
Bf109g2_1
<メッサーシュミットBf109G-2。フィンランド空軍MT-208号機>

ただし、この残骸ではパイロットは死んでないから棺桶ではない。
射撃訓練中に曳航策の切れた標的バナーに衝突してしまい
それを巻き込んだエンジンが停止。だが不時着水に成功した。
やはり人の死んでいない残骸は見ていても心おだやかでいられる。

|

« 愛するアイスクリーム | トップページ | 噴水の凍結対策 »