« そういう理由なのかどうかは知らない | トップページ | 現役バリバリのDC-3 »

2010/01/22

雨ざらしをよみがえらせる

Botchan
<道後温泉駅前の坊ちゃん列車復元機。ディーゼル車だが>

群馬県の遊園地で展示されていた蒸気機関車「C61」が
現役復帰のためにレストアされるそうだ。
リタイヤしてから40年近く雨ざらしだったろうに、すごい。
「ま、しょせんSLなんか鉄板の寄せ集めだから簡単だよね」
などと飛行機屋は馬鹿にしたくなるかもしれないが、
費用は3億円を見込んでいるというからびっくり。
これだけ金をかければクローンのウォーバードが新造できる。
簡単とかむずかしいとかじゃなくて、気合で負けてるんだね。

|

« そういう理由なのかどうかは知らない | トップページ | 現役バリバリのDC-3 »