« 某国産機のコクピット | トップページ | ミリオンダラーのラジコン機 »

2009/10/31

1万0300円、どうしてくれよう

以前、バッファロー無線ルーターのACアダプタが熱で変形した。
そのときの経緯は当時の「かぜたん」に書いてある
こんな欠陥品、もちろん無償修理になるんじゃないかと思ったが
有償修理扱いで1万0300円をとられてしまった。
そのときの対応や故障の多さからバッファローに不信感を抱き
その無線ルーターはサッサと捨てて別のものを買った。
以来、バッファローの製品はできるだけ買わないようにしている。
Dsa0515f05a_1_1
<当時はブログの容量が小さくて大きな写真を出せなかった>

ところが最近になって、バッファローのサポートセンターから手紙。
「2000~2005年製造・販売いたしましたネットワーク製品付属の
ACアダプター(台湾DVE社製)の一部におきまして、
発熱によるACアダプター樹脂ケースの変形およびACアダプターを
接続していたコンセントまたは電源タップに熱変形が生じる
可能性があることが判明しました。
(中略)
つきましては、今後とも安心してお使いいただくために、
該当機種のACアダプターの交換/回収を実施させていただきます」
だってさ。

おいおい、今さら「可能性があることが判明しました」じゃないだろ。
僕が「火事になるんじゃないの?」って問い合わせたの5年前だぜ。
これまで何人から、いくら修理代をふんだくった?
あるいは何軒の火事があった?

|

« 某国産機のコクピット | トップページ | ミリオンダラーのラジコン機 »