« いろいろな意味で50周年 | トップページ | taspoの次はESTA »

2008/12/08

今日はアメリカでは12月7日だ

Iowa
<アイオワ級戦艦の1/48スケール模型。全長5.66メートル>
真珠湾にも近いホノルル国際空港に展示されている。

ブラス(真鍮)製というから、5円硬貨と同じような材質なのだろう。
「約10万ドル(約1千万円)相当の価値がある」という説明を見て
「1千万円分の5円玉とどっちが重いんだろう」と考えてしまった。
模型や硬貨の価値は重さで計れるものではないとはいえ。

ちなみに5円硬貨の重さは1枚3.75グラム。
これが1千万円分(200万枚)だと7.5トンになる。
それに対してこの模型の重さは450ポンドであるという。
つまり約204キログラム。意外に軽い。
5円玉なら30万円以下の重さだ。

|

« いろいろな意味で50周年 | トップページ | taspoの次はESTA »