« 目に見えるエネルギー | トップページ | せいぜいこんな感じの緑 »

2008/01/22

セスナのデザイン

Crane_1
<カナダ空軍で使われていたセスナ・クレーン。米名ボブキャット>

セスナ社の飛行機というのは、どれも面白味のない形をしている。
ただしデザイナーのセンスはかなりいいんじゃないかと思う。
うまく説明できないのだけど、たとえば絵に描いてみようとすると
なかなかうまく描けない。セスナには見えても、カッコ悪くなる。
…まあ、絵が下手っぴということはあるにしても、
けっこう微妙なラインとバランスで構成されているんだな~と思う。
Citation_1
<セスナ・サイテーション。やはりインパクトのないデザイン>

どの飛行機も月並みなんだけどイヤミがなくて、素直に見える。
クセはないけど信頼できる、堅実な優等生って感じかなあ。

|

« 目に見えるエネルギー | トップページ | せいぜいこんな感じの緑 »