« 救急車40666号 | トップページ | 二者択一ではあるまい »

2007/09/01

さすがは新型

最近の新型旅客機には「乗りたい」と思うものが少ない。
僕ら飛行機好きはいちおう乗ってみたいとは思うが
一般の人にとっては「どれも同じでしょ」という程度の差しかない。
そうした意味では、これから就航するA380やB787は
久しぶりに乗客にアピールする力の強い旅客機といえる。
Jal737ng01
目下の日本国内の最新鋭機といえば737NGあたりか。
最新鋭といっても40年前の旅客機の焼き直し。
旧モデルとはまったく別モノ、とはいってもアピールする力は弱い。
が、ちょっとしたところに「おお、さすが新型」と感心するところも。
Jal737ng02
<JALの安全のしおり>
主翼上の非常口を開けるのに腰を痛める心配がなくなっている。
どうしてANAの737NGに乗ったときに気づかなかったのだろう。
Ana737ng03
<ANAの安全のしおり>
安全のしおりでの「新型のアピール」はJALの方が上かな。

|

« 救急車40666号 | トップページ | 二者択一ではあるまい »