« コーヒーソーダ | トップページ | チンクェチェント »

2007/04/17

流れの可視化

乾いた桜吹雪のなかを車で走るとうっとりしてしまう。
風洞模型の中で気流を観察しているような気分になる。
流れの可視化はいつだって夢のひとつだ。

Flow01
<汚れの跡が機体後端の流れを物語っている>

汚いからあんまり撮らないでよとイヤな顔をされたけど
例によって「へえ~」と見とれてしまった。
汚れの帯が意外に上に流れているのが印象的。
絞られた胴体後部ではこれが自然な流れになるのか、
あるいは飛行中は負の揚力を発生する水平尾翼の
吹き上げのせいなのか。

|

« コーヒーソーダ | トップページ | チンクェチェント »