« 波瀾万丈のYS-11 | トップページ | 旅の思い出は歌とともに »

2006/08/26

アフィリエイトで稼ぐ責任

Danger02

「広告とかアフィリエイトで稼がないんですか」といわれた。
う~む、金は欲しいが、とりあえずまだやるつもりはない。
つーか、もうアフィリだらけのブログにうんざりしてるんだ。
人さまの商売にケチつけるつもりはないが、
「ちゃんと責任をもって売ってるのか」と思うものもある。

実際に自分が売るのではなく、オススメするだけとしても、
オススメしたことでお金を得るからには相応の責任は生じる。
たとえば子供が指を切断しちゃうようなシュレッダーとか、
アフィリでオススメしたからといって法的責任は問われまい。
でも「オススメしたという事実」は、ある意味ではとても重い。
「信頼しているアンタがすすめたから買ってみたんだよ」
「知るか。子供の手の届くところに置いておく方が悪い」
たぶんそんなもんですむだろう。が、何かは背負うことになる。

もちろんシュレッダーに限らず、どんな商品でもそうだ。
アフィリをやっている人は、それを自覚しているのだろうか。
どこまでが趣味でどこからが商売なんだか、
どの部分が自分のコメントで、どこからが広告なんだか、
そんなブログを見ていると、タメ息がでる。

|

« 波瀾万丈のYS-11 | トップページ | 旅の思い出は歌とともに »