« 続・浜名湖のモーリス・ファルマン碑 | トップページ | HiMAT(ハイマット) »

2006/06/12

美しい人はより美しく

どんな女性にも必ず美しいところがあって、
それが折に触れてキラリと輝く…。
残念ながら僕のセリフではない。中学時代の友人の。
こんな風に考えると人生はキラキラしてくる。
彼はなかなかのフェミニストでロマンチストだった。

ただし、僕はさほどフェミニストではなかった。
「そんな理屈をいうならば、どんな美人にも醜いところはあり、
それが折に触れて鈍く輝くかもしれぬ」などと反論したり。
そんな風に考えると人生は暗転してしまうのだが。

いま、仕事では女性を撮影する機会も少なくない。
僕は友人の言葉を思い出しながらシャッターを押す。
その人がキラリと輝くような瞬間を写しとめたい。
そのためにポーズや表情を実演して示すこともある。
で、同行の編集者に「阿施さん、キモい」といわれたりする。
そりゃあ、おっさんが実演するんだから否定はしないが。
Dummy01a
たぶんないが、そういう編集者を撮る機会があったなら、
中学時代の自分に戻って、鈍い輝きを写してあげよう。
そんなことを考えながら黙々と仕事してるんだ。

|

« 続・浜名湖のモーリス・ファルマン碑 | トップページ | HiMAT(ハイマット) »