« ありがたい配慮 | トップページ | 彗星断念 »

2006/05/29

学級崩壊

進学塾でトップクラスの子供には小学校の授業は退屈。
で、授業を妨害して学級崩壊の原因になることもある。
そんな新聞記事を眉に少しツバつけて読んだんだが、
「うちの子の学校もそうだったな。○研で一番って子がね」
と、某大学教授。その人の子供はもう成人しているんだが、
やはり本当にそういうことがあるんだ。

でも、考えてみれば驚くことではないのかもしれない。
特に最近は親やマスコミが「公立はダメよね」の大合唱。
WEBのお受験コミュニティーもそんな話題ばかりで、
「だからよくしていこう」という話はさっぱり聞かれない。
政治家や官僚も「愛国心」にご執心で学力には興味ないし。
Bush01
当然、そういう空気は子供にも伝わる。
親が学校を馬鹿にしていれば子供だって馬鹿にするだろう。
オデコに「ガッコー、バカにしてます」って書いてあるのに、
子供に「マジメに授業うけろ」といったって説得力がない。
その一方で「公立は学級崩壊とか心配」って、めでたいぜ。
自分たちがその原因になる可能性まで考えてほしいな。
幸い、うちのあたりはまだ大丈夫みたいだが、
学校をもりあげていこうと頑張ってる人にはいい迷惑だよ。

|

« ありがたい配慮 | トップページ | 彗星断念 »