« ご主人さま | トップページ | 滑り台 »

2006/03/23

たとえ手は千本でも脳ミソひとつ

PC集めるのが趣味なのかよと、ご意見をいただいた。
PC1台でも別窓を開いて複数作業を進行できるだろうし、
どうせ手は2本しかないから同時に扱えるのは1台。
せいぜいデスクトップ1台とノート1台もあれば十分じゃん。
まったくその通り! といいたいが…。

なにしろ、ちょっとした取材でも、撮ってくる画像は数ギガ。
これをPCに吸い上げてチェックして現像する。
もしマジな補正が必要だと、1カットあたり40メガの重さ。
ファイル名をつけて入稿用や保存用のディスクに何枚も焼き、
外部HDDにもバックアップしてサムネイルを印刷。
しかも同時に原稿も書かなければならないことが多い。
性能ぎりぎりまで酷使されているPCで原稿を書こうにも、
反応がトロくなって使い物にならない。だから最低2~3台。
あるカメラマンは4~5台を同時駆動しているそうだ。
かわいそうに、貧乏カメラマンが趣味でPCを買うはずもなし。

まったく千手観音や釜じいにあやかりたいくらいだが、
たとえ手が千本あっても脳ミソはひとつってのが…とほほ。
c130e01
<脳ミソ5つと手が10本>

|

« ご主人さま | トップページ | 滑り台 »