« ロンドンの科学博物館 | トップページ | 飛行機はダメだね »

2005/02/12

バカでもインフルエンザ

朝、珍しく起きるのに苦労した。
前夜は珍しく早めに寝たというのに。
なんか怪しいと思って熱を測ると38.4度あった。
こんなに熱をだしたのは本当に久しぶりだ。
バカは風邪をひかないなどといったやつは誰だ。
ザマーミロ、はっはっはー、と自慢したくなる。
喉は痛いが、高熱のわりには元気だ。
「どうだ、すごいだろ」などと体温計を見せびらかす。
「僕なんか39度こえたこともある」と対抗するところが
実に我が息子らしく頼もしい。

WEBで症状を確認し、インフルエンザと自己診断。
これは高積雲さんが自慢していたタミフルを飲めるかもと、
喜び勇んで近所のヤブ医者へいく。
タミフルだしてくれなかったらハシゴする予定だったが
ありがたいことに1軒目でだしてくれた。
検査で鼻に綿棒を突っ込まれたのは予定外の苦痛だったが。

解熱剤も一緒にくれたのだが、タミフルだけ飲んでみた。
しかし、その後も熱は上がり続けて39度を越え、苦しい。
仕方なく夕食後は解熱剤を併用したら、
その晩のうちにほぼ平熱まで下がった。
だが、これではタミフルの威力か解熱剤の威力かわからん。

で、インフルエンザは風邪ではないそうだ。
ふ~ん?

tamiflu01
マンダvsタミフル

|

« ロンドンの科学博物館 | トップページ | 飛行機はダメだね »