2018/07/21

東京の梅雨明け

東京では、今日が梅雨明けの平均日だ。
「あ~、そうですか」くらいしか思わんね、今年は。
F16_450_3_1
ちなみにジェットエンジンはクソ暑いと推力が下がるが、
アスリートは最高の状態でパフォーマンスを発揮できるそうだ。
楽しみですね(棒読み)。

|

2018/07/20

「好況」時の最低賃金

アメリカ西海岸からの客人、株をやっているせいか
ナントカミクスが成功して日本は好景気と思っている。
「そんな実感ないけど。給料だって安いみたいだし」
「じゃあ最低賃金いくらだよ」
「1000円はいってないよ」(※正確には東京で958円)
「うぐっ」っと、喉につまるような声で絶句したのがわかった。
絶句するほどヤバい金額なのだなあとしみじみ思った。
Sfo_247_1
後で調べたら、サンフランシスコの最低賃金は15ドル。
アメリカの中でも高い水準にあるとはいえ、
東京だって日本では最も高い水準である。
なのに、1ドル110円換算で1.7倍もの開きがある。
言いかえると、東京の時給はサンフランシスコの6割。
もっと時給が安い県では、2倍差(半額)だ。
そりゃあ絶句もするだろうし、
こちとらサンフランシスコではひもじい思いをするわけだ。

|

2018/07/19

ジャギュアのノーズギア

Jaguar19_1
プラモデルで正確に再現されていたとしても、
「ダルいモールドだなあ」とか思いそう。

|

2018/07/18

相変わらずのマイレージ初心者

2年に一度の丘珠航空ページェント、
前回はマイルの浪費に使ったが、ホテルが馬鹿高かった。
その教訓から今回は早めにホテルを押さえることにしたが
日程が出るのが遅い。前回同様かと7月下旬で予約したら
8月のお盆休み真っ盛りの12日と発表があった。
げ~、最低だな。泣く泣く、最初のホテルはキャンセル。
いろいろ事情はあるのだろうが、
なぜホテルも航空券も高くて取れない時期にする?
Okdbi_033_1_1
※今年はブルーインパルスも来ないそうですよ。
それでもなんとかホテルは取れたので、あとは航空券。
マイルのタダ券の予約がスタートするのは2ヶ月前から。
「これは激戦だろうからがんばって取ろう」と待っていたが、
「その日」になっても予約がスタートしない。
「あ~、これがブラックアウト期間ってやつか~」などと、
今さら気づいているところが、やはりマイレージ初心者。
Uh60_004_1
マイルじゃない航空券は、LCCも含めて高いし、
そもそも期限切れ対策なのだから買ったら意味がない。
「では千歳航空祭ならどうだろう」とチェックしたら
なんと、こちらは往復ともにタダ券に空席があった(当時)。
ただし宿泊は必要で、それが去年にも増して馬鹿高い。
ビジネスホテルで1泊2万円以上とかでは、
マイルでお得に旅行というルンルン気分も台無しだ。
・・・などとジタバタしている間にマイルの期限切れが迫り、
「じゃあ、もらうね」と、あっさりカミさんが(涙)。

|

2018/07/17

夏の短パンを2本ゲット

Darwin_019_1
また2本ジーパンのヒザが抜けてしまったから、
切って短パンにした。これで今夏もなんとか乗りきれる。

|

2018/07/16

レベルの低い嘘

民と官で力を合わせるといっていたプロジェクト、
初期段階から共同で作業を進めていたというが、
だいぶ進んでから設計の不備が発覚して大幅遅延。
表向きは主体となる民の力不足ということになるが、
では一緒に作業していたという官は何をしていたのか。
「どうするつもりなのかと思って見ていた(笑)」だそうで。
3rd_202_1
こんなのと力を合わせるというのも大変そうだな。
※写真はイメージですよ。

|

2018/07/15

移動式ラプコン

美保基地のラプコン用レーダーが工事中なので
百里から移動式ラプコンが展開している。
Miho_rapcon_04_1
どうもレーダーとかは苦手で上っ面の知識しかないので
電気に強い大学時代の友人にいろいろ聞いたけど、
「こいつと、本当に同じ学部で勉強したのだっけ?」と
信じられないほど、よく知っていて感心した。
・・・・聞いてもよくわからないくらい(爆)。

|

2018/07/14

僕が疑問に思うことくらいは

はじめてトゥールーズでA380を取材したとき、
まだ実機どころか工場すら完成していなかった
正直、「本当にこんなもん作るのかよ」という気持ちもあり
いろいろな部署の人に山ほどの疑問点をぶつけていった。
「A380のために、わざわざ空港を改修しろってこと?」とか。
Falcon900lx_126_1_1
「羽田とか成田とか、いつもどこか工事していない?」
「そういえば、している」
「わざわざA380のために工事をすると考えると大変だけど、
どうせ工事するなら、ついでにA380も考慮しておけばいい」
なるほど、それなら何とかなりそうだ。
また、そういう答えがよどみなく、すぐに返ってくるのは、
僕が疑問に思うようなことくらいは、
それまでにもさんざん議論されていたからだろうと思った。

|

2018/07/13

雨あがりの空から

台風7号には僕も痛い目にあわされたが
それは予定した取材を断念して逃げ出しましたという程度。
家族を失ったり、家が浸水することと比べたら屁でもない。
Haneda_40_1
<羽田空港。7月9日撮影>
久しぶりに雨がやんだ日に空から見た東海以西の景色は
どこも川や湖が茶色く濁っていたし、
河口付近では海の色が大規模に変わっていた
Kurashiki_24_1
<倉敷。同日撮影>
一方で、あれだけ広範囲に激しい雨が降ったことを考えると
深刻な被害を受けた場所は局所的なのかもと思った。
断じて被害が小さかったという意味ではない。
そういえばニュースで伝えられる被災地の映像も、
どの局もほぼ同じ場所ばかりだったなと。
Hiroshima_60_1
<広島。同日撮影> 
ちなみに破壊されたソーラーパネルを見て
ほらみろクソだ、だから原発じゃないとという人もいたけど、
被害を受けても放射能の心配がないだけマシなのでは。
原発が破壊したら、救助活動や復旧活動もままならなくなる。
まさか「原発は壊れない」とか思っていないよね、いまさら。

|

2018/07/12

うちわ日和

願えばかなう、じゃないけど、
スターフライヤーの取材中に憧れの「うちわ」をいただいた。
暑かったから、使ってくださいって感じで。
ちなみに裏面は真っ黒にSFロゴのみの渋いデザイン。
Sfj_uchiwa_28_1
でも、仕事中にもらったものは読者プレゼントというのが
月刊エアライン編集部の厳しいオキテであり、
それは僕のようなフリーランスにも適用される。
なので仕事中にパタパタあおいだりせず、
未使用のまま大切に担当編集者に送ったですよ。
実際にプレゼントで使われるかどうかは知らないけど。
Kkj36to_74_1
ちなみに前回予告した日は大雨で配れなかったとのこと。
なので、就航当日(今日だ)の午後4時半から
また小倉駅ペデストリアンデッキで配るそうです。
今日は、うちわ(配り)日和みたいでよかったですね。

|

«A120とか