2018/01/17

ペガサス航空

今月13日に崖から滑り落ちて有名になったペガサス航空。
へえ、ペガサス航空っていうのかと、ニュースを見て。
Pegasus737_163_1
海外の空港で見る航空会社はいちいち覚えきれない。
いっぱいありすぎてワケわからないからだ。
覚える頃には消えてしまう航空会社もあるし。
ペガサス航空も事故の数日前に某国某所で撮っていたが
「フライ...p..g...s....何て読むんだか、わかんねーよ」と
その程度でサジを投げていた。
尾翼にペガサスって書いてあったのにねー(笑)。

ひょんなことから、ひとつ勉強になったし、
ケガ人もなかったということで何より。

|

2018/01/16

放水銃

Fire_engine_460_1
ときどき空港の消防車が放水しているのが見られる。
訓練だか試験だか知らないけど
どうせならば飛行機が通るタイミングでやってほしい。
なんだか、おめでたい感じの写真になりそうだから。

|

2018/01/15

HAYABUSA改

「プライマリーグライダー飛ばすからおいで」と言われて、
「たぶん行けない」とそっけなく答えたものの、
雨が降ったらかわいそうなので行ってきた。
Hayabskai_097_1_1
「テイクオフみさわ」のHAYABUSA改、
オリンポスでちゃんと飛べるように改修した機体。
立川でも基地の滑走路ではなく駅近くの空き地で飛ばした。
プライマリーは免許も操縦練習許可書もなしでOK。

|

2018/01/14

リンゴの皮むき

長く林檎や梨の皮むきに苦手意識があったのは
平らな包丁で丸く切ることに困難さを感じていたからだ。
ナイフで鉛筆を削るのには自信があったのだけど。
3d_apple_78_1_1
でも、他の人のむいたものをよく見ると、
ぜんぜん丸く切れていなくて、ゴツゴツ。
「こんなもんでいいのか」と気が抜けたら苦手意識も消えた。
決してうまくなったからではない。

|

2018/01/13

飛ぶのではなくて飛ばす

Winter_op_002
雪も寒いけれども、冬の雨はもっと寒い。
軍手や服に雨がしみこむから、寒いというよりも凍える。
グランドハンドリングの人がそう言っていた。
Winter_op_001
寒くても飛行機は飛んでいる。
いや、飛ばしてくれている。

|

2018/01/12

ハエトリグモ撮影失敗

机の上にハエトリグモが遊びにきたので、
スライド用のルーペをかぶせて捕獲した。
よし、これで簡単にマクロ写真が撮れるぜと思ったのだが
レンズの裏側に張りつかれては拡大されない(苦笑)。
Haetori_34_1_1
うまいことやったと思ったんだけどなー。

|

2018/01/11

気の持ちよう

北海道エアシステム(HAC)のサーブ340BはWT型といって
通常モデルよりも左右の主翼が60cmずつ長くなっている。
それだけ低速がきくようになり、
北海道での冬季運航も少し楽になっているという。
Saab340b_056_1
しかし、たったの60cm、見た目はほとんど変わらない。
試しに同じようなアングルで撮影された
日本エアコミューター(JAC)のサーブ340Bを確認。
Saab340b_057_1
ぜんぜん違うように見えない・・・・
と思ったらJACにもWT型が1機いて、その機体だった(爆)。
Saab340b_058_1
そのJACのサーブ340B-WT型を横から見たところ。
同じようなアングルの通常型の写真を捜してみた。
Saab340b_059_1
・・・・まあ、気の持ちようで何とでもいえる程度かな。

|

2018/01/10

けっこう聞こえる

アメリカの公園の入り口で見た看板には、
「警告・ハンググライダー着陸エリア」とあった。
続く「YIELD TO HANG GLIDER」は
要するにハングが降りてきたら場所を空けてあげてねと。
Ldg_area_069_1
立入禁止とかにはしていないこと、
あるいは公園への着陸を認めてくれていることは
なかなかおおらかな措置であると思う。
ただし普通の人は上なんか注意していないから
着陸する前に「どいてー」とか叫ぶことになるだろう。

|

2018/01/09

仁義

「スピリットの黄色はneoの可能性がありますよ」
近くで一緒にゴマ粒を眺めていたカメラマンが教えてくれた。
おお、新型のA320neo、まだあんまり撮ってない。
Spirit320_343_1_1
「あー、でもエンジン細いっすかね」
うむ、細く見える。でも、念のためにパシャパシャ撮った。
「やっぱりceoだったな」
すぐにレジを調べて確認してくれた。
ここまで至れり尽くせりだと、たとえneoであったとしても
僕が先に写真を公開するわけにはいかんなと思った。
実際のところ、どうしていたかはわからんとはいえ。

|

2018/01/08

多脚作業車

青くて、脚が4本あって、人も乗れる。
一瞬タチコマかと思ったけど、ただの高所作業車。
これ、歩けるようにしたらカッコいいなあ。
Multi_legged_016_1
それから多脚戦車の技術が一般的になったならば
高所作業車にアウトリガーは要らなくなるのかと思った。

|

«おすすめは久米島