2017/04/29

60年代のアメリカっぽさ

Ford_gt40_3_1
60年代のマクドナルドの看板と
1967年のル・マンで優勝したフォードGT40 MkⅣ。
博物館の展示の組み合わせとしてはロクでもないが、
同じ時代のモノ同士のせいか違和感がない。
ただし、どうも最近は展示を変えたみたい。

|

2017/04/28

747-400特集

747_400_601
いま日本で乗れる747-400がどれだけ残っているのか
僕は正確には把握していない。
747_400_602
航空雑誌で仕事していてそんなことも知らないのかと
呆れられるかもしれないが、知らないよ。
そういうのは情報の集まる編集者の方がくわしい。
747_400_603
などという「かぜたん」記事を用意してあったのだけど、
月刊エアラインで747-400の特集をするというので
発売日までは公開を保留することにした。
747_400_604
で、順調ならば今日が発売日である。
ついこの前まで校了の編集者が死にそうになっていた。
747_400_605
でもまあ、そんな特集を組むくらいだから、
いよいよ747-400の退役も秒読みってことだね。
747_400_607
最後に乗ったの、いつだったろう。
あと何回、乗れるかな。
747_400_606
2019年には747初飛行から50周年なのだが。

|

2017/04/27

続・水煙ができはじめるところ

F15ab_361_1_1
アフターバーナーの炎がしっかり滑走路をなめている。
水煙じゃなくて水蒸気になりそうだけど。

|

2017/04/26

水煙ができはじめるところ

Jet_brast_37_2_1
それ以上、特に語るべきことが思い浮かばない。

|

2017/04/25

人の記憶はあやふや

Tsunami_racer_482_1
古いポジはテーマごとにファイルしている。
「このときは、こんなのも撮ったはず」とか思いながら
黙々とスキャンを進めていくのだが、
撮ったつもりの写真が全然でてこないこともある。
Tsunami_705_1_1
1991年のリノ・エアレースのフォルダをスキャンし終えて
後退角ペラのツナミの写真が出てこないので泣いている。
まだ、どこかにまぎれている可能性もあるけど、
実は撮っていなかった可能性もある。

|

2017/04/24

羽田ってどこの国?

China_airport_76_1_1
中国発のフライトではまだライター持込み禁止のまま
だから空港外の喫煙所には廃棄ライターがゴロゴロ
世界中の空港をすべてまわっているわけではないが、
僕の知る限りまだライター持込みを禁止しているのは
中国と羽田空港(の一部検査場)だけだ。
それを誇らしく思う嫌煙家の方々も多いのだろうが。

|

2017/04/23

簡体字のリモコン

Remote_controler_1_1_1
いつもながら、よくわからん中国の漢字(簡体字)。
ホテルのテレビとエアコンのリモコン。
おそるおそる全部のスイッチを試してみたけど、
およそ半分はわからないままだった。
部分拡大してコントラストを調整( ↓ )。
※クリックするとさらに拡大します。
Remote_controler_2_1_1
「それより、設定温度29度はないだろ」と気になるかな。
僕だって最初はびっくりしたから、すぐに下げた。
「制熱」が暖房だろうと想像して三角マークで23度にセット。
でもぜんぜん温まらず、25度、27度でも寒くて、
なるほど29度ならしのげるのか、と納得した。
ま、それでもアメリカの華氏表示よりは百倍マシだが。

日本のホテルのリモコンも外国人泣かせだろうなと思うと、
まったく笑っていられない。

|

2017/04/22

カメラも洗いたい

P3shower_069_1
ミッションを終えたP-3Cがシャワーを浴びている(奥)。
機体についた塩分を洗い流すためだ。
昔、海上保安庁のYS-11で1日洋上を低く飛んだあと
お願いしてプロペラをなめさせてもらったことがある。
本当に塩の味がしたから、洗浄は大切。

|

2017/04/21

吐き捨てるように

那覇取材の合間に、「いま、どこですか」と連絡がきた。
「またビーサンと海パンをしのばせて・・・ですか」
「まだ誰も泳いでねーよ」と、
ウチナンチュ風に、吐き捨てるように
Jta734_176_1_1
実際には空港から出ていないので、
泳いでいる人がいないのかどうかは知らないけど、
まあ雨の日は泳がないでしょ。

|

2017/04/20

板付管制塔の看板

傷ついたF-51が、ようやく対馬海峡を越えて戻ってきた。
「板付タワー、こちらエアフォース801。
ダウンウインドレグに進入中。ゲージ1-2-1、
冷却水オーバーヒート、プロペラ過回転。
クラッシュクルーも要請する・・・急いで!」
Itazuke_tower_550_1
「エアフォース801、こちらは板付タワー。
クラッシュクルーはコーヒータイムだから呼べない。
パターンへの進入も許可しない、旋回を続けろ。
お偉いさんがくるんだよ」

写真は(旧)米空軍博物館の板付基地管制塔の看板。
現在の福岡空港だが、朝鮮戦争当時には
ここから多数の戦闘機や攻撃機が出撃した。
上の文章は一緒に展示されているパネルのラフな和訳。
当時のなんかの替え歌っぽいけど、わからん。
今の日本なら「自虐的だ」とか騒がれて展示中止かな(笑)。

|

«モビルワーカーMW-01