2022/10/01

JΛL?

JALが1989年にCIを一新したとき、
Aの文字から横棒を抜いたので
「これはAではなくてΛ(ラムダ)である」って
わざわざ新聞に投書したうるさい人がいたっけ。
そんな投書を採用する担当者もアホかと思ったけど。
Dc10jal_521_1 
僕は、デザインとして許容されるデフォルメと思っている。
前後がラテン文字(アルファベット)のJとLなのだから、
真ん中だけギリシャ文字で読む方がよほど不自然だろう。
ならば外国人でも普通に「JAL」と読めるのではないか。
投書は外国語に弱い日本ゆえのお粗末みたいな話で、
そう言われれば外国語に弱い僕も強くは反論できないけど、
デザインしたのはアメリカのランドーアソシエイツだぜ。
Alitalia_039_1 
もちろん投書者は意地でも「Alitalia」なんて読まないで、
イタリアの新聞に「Λlitaliaかよ」とか投書したんだろう。
「イタリア人も外国語に弱いからな」とかドヤ顔で。

|

2022/09/30

野生のヘビでも「逃走中」というかな

Hebi_513_1 
神田川の橋の欄干、以前ならば「ヘビ?」と驚いたろうが、
上流の善福寺川ではアオダイショウをたくさん見るからな
でも、野生なら「逃走中」とはいわないだろうからペット?
もし毒ヘビならそのように注意喚起するだろうけど、
「近づかない!」というだけで危険理由の説明はなし。
見つけたときの連絡先も書いてないから、いたずらかも。
Itm_008_1 
そういえば大阪の千里川にもヘビいるね。このまえ見た。
写真は撮りそこねたから種類まではわからないけど。

|

2022/09/29

なんだかモヤモヤと終わる解説

Cabinpressure_103_1 
エアバス機のドア窓のところについているのは
内外の気圧差があるときに警告するライト。
普通は着陸したあとにはすっかり与圧も抜けてるけど、
何らかの理由で機内の圧力が高いままだと、
勢いよくドアが開いて外の人が怪我をしたり、
ドアがぶっ壊れたりする危険がある。
Cabinpressure_104_1 
アクチャルで光っているのは見たことないけど、
訓練用シミュレーターとかでは光らせることができる。
窓の外からも見えやすいように出っ張っているのですね。
787door_043_1 
787ではドア開放操作をするとまずベントが開いて
内外の気圧差が同じになるようにする。
とはいえたいてい開く前には同じ気圧になっているから、
いちいち「シュパ~」とか音はしない、と思う。
なので、787にはエアバス機のような警告灯はない。
Doorlock_058_1 
だから、これは違う用途です(完)。

|

2022/09/28

小型飛行艇

Buccaneer_190 
レーク・バッカニアは四座の水陸両用飛行艇だ。
日本にも何機か輸入されたけど、
あいにく僕は国内で飛んでいるところは見たことがない。
Buccaneer_192 
波高はせいぜい30cmまでということだけど、
実際のところ30cmでも厳しそう。
主翼と水面のクリアランスもごく小さい。
Buccaneer_193 
ほとんど波がなくても前進したらこれだよ。
せめて主翼を高翼に配置しなくてよかったのか。
キャビンその他も水漏れしないのかな(しただろうな)。
Buccaneer_194 
飛んだあとの水洗いやメンテナンスも大変そう。
海水はもちろんだけど、淡水でも大変だよね。
Buccaneer_191 
こうしてみると、飛行艇は小さいというだけでむずかしい。
耐波性は大差なかったとしても、
クリアランスがとれるフロート式の方が安心感がある。

|

2022/09/27

減らせるリスクを減らすもの

Boat_946_1 
昔は海外取材が決まると、ビザ(査証)だけでなく、
イエローカード(予防接種証明書)が必要かも調べた。
当時のコレラワクチンなんか日を空けて2回も打って、
副作用が強いくせに予防効果は30~50%にすぎなかった。
効果が持続するのもせいぜい3~6ヶ月だから、
一度打てばもうずっと安心というものでもなった。
それでも感染や重症リスクが減らせるならばという認識。
予防接種って、そういうものでしょ?
Train_914_1  
だから「接種したのにコロナ感染した」と怒ったり、
「ワクチンなんか意味ない」と短絡的にいう人には驚く。
「何度も打たないとダメなのかよ」という人にも。
「メットかぶっていたのに転んだ」って怒るようなもんだ。

ちなみに僕のコロナ5回目接種は、5ヶ月空けるなら来年だ。
その前に、インフルエンザの予防接種も打っておくつもり。
毎年打っているけど、面倒臭さより安心感の方が大きい。

|

2022/09/26

送料無料Tシャツ499円(税別)

新宿の高層ビル街を走っていたらカランという音。
またチャリの後ろの泥よけのステーがちぎれた
今回は2年ともたなかった。強く締めすぎたかな。
Sinjuku_011_1 
前回はチャリ屋に「パーツがない」と言われたけど、
検索したらモノタロウで手に入った。
まだあるのか心配だったけど、今回も無事に発注。
うれしかったので、ついでにモノタロウTシャツも購入。
同日発注なら送料無料で税別499円というから。
Tshirt_1397_1 
ところが後日、メーカーからの入荷が未定なので、
泥よけステーはキャンセルさせてもらいますとの連絡。
これでTシャツ単独扱いで送料取られたらムカつくけど、
さすがにそれはなかった。

|

2022/09/25

続・スタティックディスチャージャー

Discharger_043_1 
翼端付近についている放電索(棒だけど)は、
飛行機にたまった静電気を空中に逃がすものだ。
これは787の主翼端付近。かなり年季が入ってきた。
Discharger_012_1 
こちらは787の水平尾翼を上から見たところ。
翼端の放電索の角度を律儀に変えている。
それがこの場所の気流の向きを表しているのか、
単純に取り付けの都合なのかは知らない。

|

2022/09/24

ロシアになったら

Russia_951_1 
占領地で占領側が「住民投票」だなんてクソ茶番だ。
茶番だから、結果も見えている。
Kremlin_005_1 
で、プーチンは「君たちはもうロシア人だ」とか言って、
その占領地の住民も「部分的に動員」とかするのかな。
T34_344_1_20220922190201 
そんなに住民投票が好きならロシア全土でやればいい。
どんな結果になるのやら。

|

2022/09/23

31年前といえば

8月の消費者物価指数は2.8%増加で、
これは31年ぶり、1991年以来の高水準なのだそうだ。
2.8%という数字の「大きさ」がピンとこないけど。
Pondracer_423_1 
※1991年は、この飛行機がレースデビューした年。
生活の実感としては、最近の値上がり率は、
こんな「誤差」みたいな数字じゃねえだろと思う。
でも天候などによる変動の大きな生鮮食品を除いたり、
いろいろな品目をならすとこの数字になるそうで、
そのうえでの2.8%はニュースになるほど大きいのだろう。
Strega_07a_1 
ならば2014年から2019年のわずか5年間に、
消費税を5%から10%に増やしやがった影響は、
やはり生半可ではないんだなと改めて思う。

ちなみに「葬儀費用」にも消費税はかかる。
ただし税金で葬儀代を払う場合の消費税は、
財務省にとっては還付金みたいなものなのかな(苦笑)。

|

2022/09/22

人の少ない公園

人が少ないときの公園の遊歩道では、
よくカルガモが我がもの顔で歩きまわっている。
Kamo_2865_1 
チャリを停めてしゃがんで見ていたけど、
まったく警戒する様子もなくズンズン歩いてくる。
性能の悪いお散歩カメラでは対応しきれないほどに。
Kamo_2866_1 
そんなことではオオタカに食われてしまうぞと思ったけど、
よくぞこの大きさまで無事に育った。

|

«お仕事優先ですから