2022/07/07

サザンクロス

小学生の頃、お父さんの海外赴任で
何年かフィリピンで暮らしていた友人がいた。
まだ大人でも海外旅行が珍しかった時代だ。
僕がきらいだった教師が、授業中にしみじみと
「南十字星とかきれいだろうねえ」と言うのを、
友人はこっそりと「マニラは北半球にあるんだぜ。
南十字星なんか見えないよ。馬鹿だな」と教えてくれた。
「そうなのか」と、ますますその教師がきらいになった。
Southerncross_64_1_1 
北半球でも南十字星が見えると知ったのは、
ずっと後になってからのことだ。
沖縄からでも見えるから、もちろんマニラからでも見える。
ひょっとしたらその教師も、
戦争中に南方で見たことがあったのかもと気づいたのは、
さらにずっと後になってからのことだ。

|

2022/07/06

ハイビスカスは夏の花だけど

Aircalin_107_1 
我が家のハイビスカス、最後に咲いたのは4月だ。
やはりそれ以降は小さなツボミをつける気配もない。
とりわけ東京の夏は南の島よりも暑すぎるのだろう。

|

2022/07/05

晴れ男なんですから

もう先週だが、ようやくトップガンを観てきた。
ずっと忙しくて行けなかったんですよ。
今さら近所の映画館に行くのでは面白くないので、
飛行機に乗って北海道まで行って観てきた。
大人ならではの楽しみ方ってやつですね。
Propeller_121_1 
雨で撮影ができず時間ができたんだろとか、まさか....。

|

2022/07/04

改装後のフライト・オブ・ドリームス

Za001_082_1 
3月に撮影したものだから近況でもないけど、
改装されたあとのフライト・オブ・ドリームス。
セントレアにある787初号機、ZA001展示施設だ。
Za001_081_1 
改装前と比べると、とても明るくなっている。
プロジェクションマッピングはなくなったけど、
飛行機はより見やすくなっている。
Za001_083_1 
ランディングギアも、以前から近くで観察はできたけど、
改装後はさらにライトアップまでされて、
格納部のディテールまでが見えやすくなった。
Za001_084_1 
「なんてことを」と目くじらをたてそうなアホと、
それを見て大笑いするアホが目に浮かぶようだ(笑)。
普通の人は意味わからなくていいくらいアホな話だけど。

|

2022/07/03

夏を満喫

Naha_099_1 
さすがに連日クソ暑いと体力だけでなく気力も失せる。
だからこそ取材がない日にはちゃんとチャリをこいでいる。
去年は「少し涼しくなってから」と夕方近くに走ったけど、
夕方になってもちっとも涼しくならないので、
今年は開きなおって13時とか14時とかでも走っている。
Ootaka_2672_1 
鳥たちも、みんな暑さにあえいでいるように見える。
そりゃあダウンジャケット着ているようなものだからな。
僕も体調には注意して無理のないペースを心がけている。
粟国島で熱中症になったのは、いろいろいい経験だっだ。
何よりも自分を過信しなくなったのが大きな収穫。
Del_127_1 
これまで命の危険を感じたのは粟国島くらいだけど、
へたりこんだのは、インドとかオシコシとかで何度か。
中東では意外に平気だったのは、屋外の気温は高くても、
エアコン効いている逃げ場所がけっこうあるからだろう。
たとえ砂漠の真ん中でも、頼もしいランクルがあるし。
Qatar_314_1 
逃げ場所の有無では今のチャリコースもきわどいけど、
ヤバいと思ったらショートカットできるコースにしている。
先日も最後に遠くのスーパーまで行くのはヤバそうだなと、
最終経路でショートカットして近いスーパーにダイバート。
明日からは少し気温も落ち着くようだが、台風接近かよ
夏満喫だね。

|

2022/07/02

メディカルジェット

中日本航空のサイテーション560(JA120N)は、
メディカルウイングとして
患者や移植用臓器などの搬送に使われているそうだ。
Ja120n_029_1 
でも、僕が撮った前週には水産庁マークで撮影されている。
水産庁の同型パトロール機が耐空検査だったからかな。
ドクターヘリでも予備機としての融通はよくある。
いちいち大きな水産庁マークまで貼るのには驚くけど、
官公庁の取締パトロール機としては、
軍用機に準じて所属を明示する必要があるのかも。
....覆面パトカーっていう例もあるけど。

|

2022/07/01

和製英語ですらなかった

ファントムを撮ったわけではないけど、
ファントムいないとつまらん写真。
こういうの、名脇役っていうの?(たぶん違う)
Flightline_219_1 
そういえば昔、「バイプレイヤー」という言葉を聞いて
「なにそれ?」と思ったけど、実は和製英語どころか、
ただのドラマのタイトルだったと知ったのはつい最近。
知らないうちに変な言葉ができて、
定着する前に(したの?)消えていった。
振り回されなくてよかったな、というのが感想。

|

2022/06/30

迷走?

羽田から新千歳に飛ぶはずが.....
Hndcts_050_1 
あ~あ、どこ行くんでしょうね。
こんなとき機内Wi-Fiでインターネットにつながるならば、
雨雲レーダーとか見てみると「なるほど」と。
Radar_0627_1 
FL410でも避けられないくらいの積乱雲だったらしい。
さらにFlightRadar24を見て驚いた。
ほぼ同時刻(新千歳着陸は僕らの次だった)に、
成田からまっすぐに新千歳に向かうA320がいたのだ。
Hndcts_053_1 
降りてくるお客さんの様子を見たかったけど、
それほど暇じゃない。

|

2022/06/29

バランス感覚は大切

L1011_024_1_1 
背景の建物はずいぶん変わっているけど、
若い人でも、なんとなく撮影場所はわかるだろう。
「伊丹」なら正解だが「スカイパーク」まで言うと間違い。
L1011_025_1 
知ったようなことを書くと地元の人に笑われてしまうけど、
かつての狭くて車もけっこう通る用水路沿いの道ばたで、
フェンスをクリアーするのには苦労しましたよね。
脚立?当時の鉄製でクソ重かったやつ?論外だ。
ふらふらとバランスを取りながら、ピントは手動。
ある意味では、命がけだった(笑)。

|

2022/06/28

カルガモ一家2022

今年はさっぱりカルガモのヒナを見なかったので、
ちょっと寂しい気持ちでいたのだけど、6月26日に初見。
Kamo2022a_1 
お母さんは顔出しNGだそうです。

|

«南方郵便機