2019/10/23

同じ言語の異国

京都ではよく住所に「上る」とか「下る」とか使うけど、
大阪も同じなのかと思った泉佐野駅前。
・・・・いや、やっぱり違うような。
Sagari_477_1_1 
京都で「下る(さがる)」といえば南に行くこと。
でも、ここの「下り(さがり)」は意味が違いそうだ。
だって、この交差点は泉佐野駅の北にある。
また南には「上り」があるかなと思ったけど、なかった。
ちなみに、駅まではほぼ平坦で、坂の上下でもない。
沿線には、いくつか「○○駅下り」という交差点があるが、
駅の北ではなく西にある場合もある。
「下り」は、方位ではなく「海側」を示すのかも、というのが、
現状の推論だけど、大阪の人に聞けばわかるのかな。
London-uj_1_1 
そんなことをつらつらと考えながら、
イギリスとアメリカみたいに同じ英語を使う異国同士でも、
こういう「?」ってあるのだろうなと思った。
・・・って、大阪は異国かよ。

|

2019/10/22

WOW!

日本ではまだ珍しいA330neo、
工場のあるトゥールーズで2機も並べているのは
アイスランドの格安航空会社WOW。
A330neo_wow_017_1 
もはや知らない航空会社があってもいちいち驚かないが、
帰国して調べたら、すでに倒産してしまっていた。
少し驚いて、「ワオっ」というのはお約束。

|

2019/10/21

猫最強

No_dogs_030_1 
<ビーチは犬禁止>
昔、スヌーピーががっかりしているアニメを見たことがある。
No_dogs_178_1 
<ビーチ沿いの芝生も犬禁止>
さらに上の方には、動物、スケートボード、自転車、
原チャリ、酒、ガラス容器、たむろすこと、喫煙、
ドラッグ、眠ること、ポイ捨ても禁止とある。
No_animals_173_1 
<近くのショッピングテラスの禁止事項>
自転車、スケボー、ローラーブレード、動物・・・。
それぞれごもっともなんですけど、なんだか息苦しい。
せっかくのビーチリゾートなのに、楽しくない。
そのうちブラック校則みたいにパンツの色も指定されそう。
Cat_allowed_167_1 
<その、動物禁止のショッピングテラスにいた猫>
半野良かな。
人間の都合なんか知るかって感じで、最強。

|

2019/10/20

ベル・ヘリコプターのモデル番号

Msa_bell212_51_1 
<海上保安庁(旧塗装)のベル212>
ベル社のタービンヘリには3桁のモデル番号があって
最初の数字はローターブレードの枚数を示していた。
だから「212」を4枚ローターにしたモデルは「412」だ。
Bell412_138_1 
<北海道防災航空隊のベル412>
2015年には5枚ローターのベル525も初飛行して、
あいにくまだ見たことはないのだけど、
それよりも小型のベル505なら日本でも飛んでいる。
B505_80_1 
<なぜ「505」にしたんだ???>

|

2019/10/19

警察章

持ち物には名前を書けと学校で習ったので、
バイクにもお名前シールを貼っているが、
「自己顕示の強いバイクだな~」と
某社の(元)社長に言われた。
だって、誰かが間違えて乗っていったら困るじゃん。
Grasshopper_281_1 
自己顕示の強さというならば、こっちでしょ。
信号機の制御箱ごとに、ご立派な警察マーク。
お名前シールどころじゃない。

|

2019/10/18

続・飛行機の花粉症対策

朝から雨なんか降っていなかったし、
路面もまったく濡れていなかったのに、
タキシングしているベランカが盛大に水しぶき。
この空港は海に囲まれているため、
こうして塩害を防いでいるのかと納得(誤解)。
Bellanca_ch300_1
機体はハワイアン航空のオリジンを記念して、
フライアブルにレストアしたものだ。

|

2019/10/17

リニアモーターカーへの挑戦(読了)

JALが開発していたリニアモーターカー、HSST。
僕が高校時代に01号機が完成して、
人の乗れる02号機は大学時代だったか。
国鉄時代のウンチ化石のような
JR東海の超伝導リニアモーターカーよりはずっといいし、
名古屋のリニモとして実用化されたのはすごいけど、
いやいやHSSTがめざしたのってこれじゃなかったでしょ、
どーなってるの?という長年の疑問に、
当事者の一人がようやく書き記してくれた貴重な本だ。
※今日の話題社 長池透著
Hsst01_023_1 
技術的な解説も少ないし、文体も少し疲れるけど、
あ~、そういうことだったのか~と、だいぶわかった。

JR東海リニア、ウンチ化石どころか生ウンチだな。

|

2019/10/16

継いで作る主翼

今どきの大型機は、片側の翼を一体に作っている。
途中で継ぐよりも、軽くできるからだ。
50年前の巨人機747も、そうやって作っていた。
Il76wing_001_1 
ただし、でかい部材を作るには相応の設備が必要だし、
そのためのお金も余計にかかる。
Il76wing_002_1 
それよりサッサと作っちゃおうぜ、ということかどうか、
ソ連時代の大型機には主翼を継いでいるものが多い。
Il76wing_003_1 
一連の写真はイリューシンIL-76。
これでもちゃんと飛ぶんだぜとドヤ顔するべきか、
だから経済性では競争にならなかったのだよというべきか。

|

2019/10/15

「自炊」のための掃除道具

書籍のスキャン(自炊)には、
スキャナーの他にもいろいろと必要だ。
そこそこ本気の裁断機は必須だが、
スキャナー内部の清掃用具も不可欠だ。
掃除の頻度はかなりのもので非常に面倒なのだけど、
怠ると非情な結果が待っている(経験談・・・涙)。
Sharkteeth_12_1 
数千冊をスキャンするのにキムワイプは何箱も使ったし、
無水エタノールとか純正クリーニング液もかなり使った。
使ってはいけないのはエアブロアーで、
たぶん誰もが使いたい衝動に駆られるのだが、
奥まで紙クズとかが入り込んでしまうからダメらしい。
僕は代わりにウェーブというハンディワイパーを使った。
あとは小型で安い掃除機も新調して、
シャークティースを貼ったらカッコよくなってお気に入り。

|

2019/10/14

続・安全は金で買う

今回の台風19号も、先日の15号と同様に怖かった。
被災した皆さまには心よりお見舞いを申し上げます。
我が家は幸いにして全員無事だったが、
安全を金で買ったつもりでも、絶対ということはない。
Naha_209_1 
やはり非常食などの備えがあると心強いと、
先日、賞味期限の近い非常食を押しつけられた人たちが、
多少はリアルに感じてくれればいいと思うけど、
「1食千円ちょっと」と言ったら、「高いなあ」と嘆かれた。
3年分の安心料と思えば、そんなに高くないと思うけど、
それが厳しいというフトコロ具合もよくわかる。
Penguin_316_1_1 
「でも、とりあえず家族だけでも守らなくては」
「ああ、いつかは結婚できるかなあ・・・」
災害よりは、そっちが心配という人もいる。

|

«欲しい時に使えない防災情報