2020/08/13

続・蝉の腹

毎年夏には、ひっくりかえってジタバタしているセミを見る。
起こしてあげようかなと思うと、自力で飛び去ったり。
今回は、飛ばれる前に写真だけ撮影。死骸じゃないよん。
Semi_11b_1 
フォトショップでバルタン星人にできるかなと思ったけど、
まる1日かけても無理だな、僕には。
そういえばセミはどこから声?を出しているのだろうと
検索かけて、ちょっと後悔した。
やっぱり昆虫採集は苦手だ。

|

2020/08/12

さて次の息抜きは

R22_156_1 
5月に楽しみにしていた北海道での息抜きを断念して、
ならば夏は沖縄あたりで海パンと密かに狙っていたが、
そんなことは論外の感染状況が続いている。
これでは次の息抜き目標もたてられんね。
F15_59a_1 
GoToとかアホなキャンペーンで煽られなければ、
あるいは小僧がまだ小さかった頃ならば、
シレッとどこかに出かけていたかもしれないけど、
それを後悔することになっていたかもとも思う。
Road_103_1 
まあ、実のところ夕食の材料を買いに行く往復だけでも、
そこそこ楽しめてしまう安上がりな性格でもある。
なにしろ徒歩5分のスーパーに行くにも、
毎日10キロは遠回りしてMTBのペダルをこいでいる。
以前の熱中症の経験から無理はしていないつもりだが、
ここ数日の猛暑ではこの程度でもビッショリと汗をかく。
それでも贅肉は落ちないから、楽しみも長続きする(爆)。

|

2020/08/11

シンクロ練習

Synchronized_001_1 
カモのシンクロナイズドスイミング、練習を見学。
Synchronized_002_1 
最後尾の1羽がおくれている。
Synchronized_003_1 
惜しい、真ん中のヤツ。尾が上がっていない。
Synchronized_004_1 
手前の1羽、飽きて練習放棄。

|

2020/08/10

夏は離陸距離が伸びる

Zrh_188_1 
地味な写真だけど、滑走路末端標識の上でこの高度。
「暑いと浮かないよね」って、真冬だよこれ撮ったの。

|

2020/08/09

日本一短い鉄道

知らなかったけど、成田空港の芝山鉄道は、
日本で一番短い鉄道なのだそうだ。そう書いてある。
まだスカイライナーが古い経路だったときに、
整備地区に行くのに何度か利用した。
京成成田では改札を出ずに乗り換えられるのだけど、
芝山千代田駅に着いたら「SUICA使えないのか(涙)」と。
Shibayama_rw_83_1 
スカイライナーが新経路になってからは乗ってないから、
かれこれ10年は乗っていないということかな。
ちなみに「東成田駅」はそれ以前にずいぶんと使った。
30年前までは、ここが「成田空港駅」だったからだ。
ターミナルまでは、そこから別料金のバスに乗り換えた。
スーツケースやカメラバッグをヨッコラショって。
空港直結になったのは1991年になってからのこと。
本当に、利用者をなめた空港だった。

|

2020/08/08

インターナショナルオレンジ

Goldengate2_1 
サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジ(金門橋)は、
なぜ金色じゃないのかと誰もが一度は疑問に思うのでは。
しかし、橋を金の門に見立てたというわけではなく、
下の海峡の名前がゴールデンゲートだからこの名前。 
もちろん、それでも金色に塗ってもよかったはずだが、
霧の多い環境での視認性に配慮したと聞いた。
Tokyo_twr_80_1
色の名前はインターナショナルオレンジといって、
東京タワーや航空保安施設と同じだ。
Xs1_372_1 
ただし、使われるモノによって微妙に色あいは異なる。
ベルX-1もインターナショナルオレンジだそうですよ。

|

2020/08/07

軍用と民間用の違い

Poshback_076_1 
コマツのトーイングトラクターWT250。
航空J隊でも20tタグ(牽引車)として使っている。
20tag_001_1_1
色のほか、民間用との違いは、
いつもピッカピカに磨かれていること(笑)。

|

2020/08/06

テールホイール

離着陸時の機首上げで胴体を地面に擦らないように、
旅客機にはテールスキッドを装備したものもある。
767skid_1 
実際のところ、この程度のヤワなスキッドでは
胴体を保護しきれないだろうけど、
擦ったことをすぐに感知したり、損傷を限定的にしたり
といった効果は期待できる。
ダメージを受けたのに気づかずに飛び続けたら危ない。
Concorde_012_1 
けっこう本気で保護してくれそうなのはコンコルド。
無尾翼デルタなので離着陸時の頭上げが大きい。
先端にタイヤまでつけて、ダンパーも立派そうだ。
Il62m_178_1 
IL-62もタイヤをつけているけど、
離着陸時にはあまり機首を上げない飛行機だ。
ただし四発リアエンジンでケツが重い。
地上で前から乗客や貨物を降ろしていくと、
バランスを崩して尻餅をついてしまう危険がある。
Il62m_179_1 
スポットインする前にテールホイールを地面まで伸ばし、
ケツを支えるようになっている。

|

2020/08/05

王蟲みたいなトリ

Ohmu_144_1 
<平常色>
Ohmu_146_1 
<攻撃色>
攻撃色はフォトショップのウソですけど、
平常色はホント。彩度は少し上げたけど。
掛川花鳥園のハイイロコクジャク。

|

2020/08/04

記憶力テスト

Vh_vqw_320_1 
ひとくちにジェットスターといっても色々とあって、
ただジェットスターといえばオーストラリアの航空会社。
Jjp_065_1 
ジェットスター・ジャパンといえば、日本の航空会社だ。
ただし航空券とかは、同じように予約購入できる。
Vn_a565_320_1 
ジェットスター・パシフィックというのもあって、
これはベトナムの航空会社だ。
9v_jsl_320_1_1 
ジェットスター・アジアは、シンガポールの航空会社。
いちおう、全部乗ったことがある、おかげさまで。
Vh_vkb_787_1 
ちなみに、成田から787を飛ばしているのは、
オーストラリアの元祖ジェットスターですね。
ややこしいのは、少しずつ塗装が違っているということで、
記憶ですべて描いてみろと言われると自信がない。
Vn_a198_320_1 
さて、この飛行機のフルカラーは?

|

«同人誌、敷居が高かった